読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

四季

ドライブ日和に、ヤシの実の流れ着いた伊良湖岬へ

ありがたいことに、出不精の私を引っ張り出してくれる人がいて、ドライブに出かけた。季節も天候も、外で過ごすにはもってこいの気持ちよい日に、自然を満喫した。 行き着いた先は渥美半島の先端、伊良湖岬。雄大な太平洋!海を見るとなぜか懐かしいような嬉…

今日から5月、大好きな月

珍しく写真から始めてみる。もっか満開のモッコウバラ。綺麗に咲かせていたお宅から枝をいただき、10センチほどの挿し木から育った。左奥のフェンスに絡んで白く咲いているのはハゴロモジャスミン。小さな鉢植えで、花も終り頃だったため割引価格になってい…

映画『ムーンライト』と嬉しい到来物ラッシュ

SPYBOYさんの素晴らしい映画評に魅せられて、遅ればせではあるけれども、『ムーンライト』を鑑賞してきた。 あらすじやこの映画をめぐる制作陣の話とブラッド・ピットの男前すぎるエピソードなどは、ぜひ素敵なSPYBOYさんのブログでお読みいただきたい。 d.h…

これもイースターの光のせい?

居間でパソコンを使っていてふと目を上げたとき、光がとても明るいせいか、視線の先の冷蔵庫の上の壁の汚れが気になった。で、パソコンを閉じ、使い捨て雑巾(古いタオルを裂いておいたもの)を取り出し拭くことにした。 築30年を超える安普請の住まいゆえ、…

墓参と遅い花見とお洒落な喫茶店

この間天候が悪くて見送った、花見がてらの墓参に出かけた。電車を降りて柳生川という川の土手を歩くのだけれど、その土手の桜の花びらが、かなり離れた大きな交差点の歩道まで風に乗って流れてくる。雨が続いたせいで、私の一番好きな時機に花見ができる。 …

小学校の卒業式とPeace展初日

ブログ友のえむこさん(id:emukobb)が、Peace展初日に真っ先に駆けつけてくださった。おいでになれるのが16日か20日ということだったので、私の当番を担当する日をそれに合わせたのだが、あいにく16日は地元の小学校の卒業式とぶつかってしまい、どうしても午…

素晴らしい答辞にもらい泣き

3月は卒業の季節。昨年12月から民生委員をしているので、地域の学校から卒業式の招待を受ける。今日は中学校に出かけた。受付を済ませ女生徒の案内で控室に入ると、接待担当の女性教諭が和菓子と桜湯を出してくださった。 やがて会場である体育館に入る時刻…

元気な大根の葉っぱと春めく日

昨日の住み開き「よんばばんち」の参加者の方から、とても元気な葉っぱのついた大根をいただいた。大根の葉はすぐ処理しないとどんどん黄色くなってしまうけれど、参加者が史上最多の9人となりしかも新しい方もいらしたので、さすがにグッタリで手を付けず…

文化と芸術と秋を味わう一日

古文書講座の日の今日は、朝9時に家を出た。NHK文化センターで、享保年間の田や畑の検見に関する文書を読んで、1時間半の講義は終了。 そのあと、隣の豊橋公園内の美術博物館に併設されたレストランでお昼を食べ、開催中の「NIHON画―新たな地平を求め…

無欲?たんに無気力?

10月11日、今日は宮中晩餐会の日だ。晩餐というくらいだから夜に催されるのだろう。30分や1時間食べて終わりではあるまいから、ニュース映像になるのは明日だろうか。その様子が映ったら、私は目を皿にして友人夫妻の姿を探してしまうだろう。席次次第で、映…

去りゆく夏

日中の日差しの猛烈さはまだまだ健在だけれど、それでも日々ひそやかに少しずつ、夏と秋が入れ替わっていくことが感じられる季節となった。 今年の夏、活躍したものたち。 足の健康のため奮発して購入したビルケンシュトックの黒のリズモアは、白っぽい夏の…

先祖に思いをはせる季節

両親の墓の掃除に行かなくては・・・と、このところずっと心にかかっていた。明日こそは!と思って休むのだけれど、近頃のんびり起きるので、目覚めればすでに強烈な日差しがあふれていてひるんでしまう。 そんなことの繰り返しでいよいよ追い詰められ、今日は…

やっぱりどうしても触れなきゃね、「ねぷた」!と作戦の重要さ

津軽に15年暮らしたものとして、やっぱりこの時期はどうしても触れなければ・・・。 昨日から弘前ねぷた開幕です!(今日からは青森ねぶたも) 弘前ねぷたのポスター 以前にも書きましたが、青森は「ねぶた」(BU)で、弘前は「ねぷた」(PU)です。 よその人た…

四か国語の七夕飾りとかわいいサクランボ

国際協力コスモス会、今日の企画は「七夕飾り作り」。 仙台に住んでいた方から、仙台の七夕飾りについて教えていただいた。大きくて華やかな七夕飾りが有名だけれど、仙台には7種類の七夕飾りという伝統があり、7つの飾りにはそれぞれ意味があるのだそうだ…

久しぶりに筍を茹でる

今日ご近所から筍をいただいた。一人暮らしなのに大小4個もあって、我が家の一番大きな鍋は、電磁調理器に替えた時に購入したクリステルの径20センチのものなのだけれど、全部はとうてい入らないので、2度に分けて茹でた。 どこかにおすそ分けしないと食べ…

墓参と梅見とそして老人介護。

先週あまりの寒さにひるんで繰り延べにした墓参に。ちょうど今日は母の月命日だ。去年も一日違いで行っている。去年の梅の写真と比べると、今年のほうが少し花の咲き具合が遅いようだ。初めのうちは暖冬だったけれど、この頃になって寒いからだろうか。数日…

天下の奇祭「豊橋 鬼祭」はとにかく寒いのだ

毎年2月10、11日は豊橋の安久美神戸神明社(あくみかんべしんめいしゃ)の祭礼、天下の奇祭「鬼祭」が行われる。国の重要無形民俗文化財に指定されている。天照皇大神をまつり、創建は940年という歴史のある神社の祭礼だ。 「赤鬼と天狗のからかい」がこれ…

お祭りに留守番の猫たち、大丈夫だったかな? 《追記あり》

今日は月に一度の豊橋ユネスコ協会の定例会。来月、当会主催で昨年に次いで2回目になる「ESDユネスコスクールフォーラム」を開催するので、今日はその準備作業もあり、そのあとさらに私たちのグループは今月目白押しとなっている出前授業の打合せも行っ…

ちょっぴり秋らしく

秋用のソファカバーを買った。そろそろ模様替えをしようと思ったのだけれど、今まで秋冬に使っていたソファカバーを出してみたら大分くたびれていたので、新しくすることにしたのだ。 いろいろ迷ったが、これになった。 実は、息子たちと3人の生活が始まっ…

弘前ねぷたをライブ映像で見物

私は缶ビールを飲みながら、弘前ねぷたのライブカメラ映像を見物しています。 ちょっと前まで固定カメラで、しかも小さな画面で、 その上配信が始まると回線が混雑してアクセスがままならなくなったりと、 映像を見るのも一苦労だったのに、 そんなこと遠い…

夏のお菓子

ちょっと政治の話が続いたので今日は息抜きしましょうか。 夏のお菓子。 これは江戸時代から続く豊橋の老舗和菓子店「若松園」の「つゆむらさき」。 映画上映会の時に友人が持って来てくれたもの。 上品に炊いたあずきを砂糖のシャリシャリした衣が包んでい…

豊橋市老津町のバラの庭

今日は国際交流グループ「コスモス」の集まりで、折り紙(講師は日本人より折り紙に詳しいインドネシアの方)をした。 いつもなら午前だけで解散だが、今日は午後から市内の老津町にあるという薔薇が素晴らしいお庭(個人のお宅)を拝見に行くという企画があ…

明日の日の出は6時6分

夏場は朝4時半に起きてウオーキングをしていました。その後少し前まで5時起きにしていましたが、それでも早すぎて外はまだ暗く少々心細いので、今は5時半起床にしています。途中で昇ってくる朝日の位置も、だいぶ南に移動しました。これからだんだん寒く…

季節の移ろい

父の月命日の今日、墓参をした帰り道で柳生川のほとりを歩いている時、ふと見ると川の中で頭を出したコンクリートブロックの上に亀がいます。ここにもそこにもあっちにも・・・という感じで、大きいのから小さいのまで全部で10匹くらいいました。これもたぶん捨…

重陽の節句

今日9月9日は重陽の節句です。とは言っても、これはさすがに私が子どもの頃でも、もう我が家はもちろん世間でもとりたてて行事をしたりはしていませんでした。ただ親や年配者の口から「今日は重陽の節句だ」という言葉だけは聞いた覚えがあります。そして…

今朝のうろこ雲

ウオーキングに出発する時はまだ薄暗いのですが、今朝はそのまだ暗い空にうろこ雲を見ました。だんだん明るくなるに従い雲はどんどん少なくなって、うろこ雲らしさは目立たなくなってしまいましたが、あれは確かに今シーズン初めて見る秋の雲でした。昨日、…

寒蝉鳴(ひぐらしなく)の候

祭りの後の寂しさとでもいうものでしょうか、暑さが身にこたえます。孫がいたときは寝不足にもかかわらず、炎天下の公園に出かける元気があったのに、今日の体の重さはどうでしょう。昨日はまだ洗濯、掃除と後始末に追われていたので気が紛れていたのでしょ…

家族と過ごすお盆

IT社会になっても「お盆」はまだまだ圧倒的に田舎に帰るイベントであり続けています。この時期になると毎年毎年ニュースで「帰省する人々の混雑のピークです」と伝えられるのですが、私はこのニュースを耳にするのが嫌いだった時期がありました。青森の婚…

残暑お見舞い

あぢい〜! お腹で放熱してるのニャ〜。 今日は日本の何箇所かで40度以上の気温を観測したそうです。 観測値ってことは、涼しい場所に設置された百葉箱で測った値ということですよね。 アスファルトの街なかの気温は想像するだに恐ろしい・・・。 日中はひたす…

校区夏まつり

今日は校区の夏まつり。会場は私の住む団地のすぐ隣の小学校です。更正保護女性の会は毎年お団子屋さん担当だそうで、午後2時に集合してメンバー11人と小学校のPTAの方も数人加わってみたらし団子1400本を焼きました。昨日までを思うと今日は比較的気温…

2013日本の夏、私の夏。

ほんの一週間ほど前に家ごと絞りたいほどジメジメ・・・って書いていたのに、早々と梅雨があけ、連日の猛暑です。今日はちょっとにわか雨がありましたが期待するほどは降らず、かえって湿度が上がる程度だったようです。ほてりかえっている大地の熱を鎮めるくら…

家ごと絞って・・・

家中が湿気で不快なことこの上なしです。私は家の中は素足でペタペタ歩くのが好きなので、ことのほか床のベタベタ感がよく分かります。このところ何回も拭き掃除はするのですが、連日のひどい湿気で、もう家ごと絞ったらジャーッと水が出そうです。明日から…

秋の桜

コスモスではありません。正真正銘「桜」の話です。三連休開けの先週初め、出勤の道すがら見つけました。マンションの植え込みの桜が咲いていたのです。この桜の木は夏に毛虫が大量発生して、葉っぱが一枚残らず食べられてしまいました。この木を食べつくし…

嶽(だけ)きみの収穫

数日前のNHKのニュースで伝えていました。「嶽」は青森県の地名、「きみ」は津軽弁でとうもろこしのことです。『嶽きみ』はとても甘くておいしいとうもろこしの大ブランド名になっています。でも私が驚いたのはその後に続いた、収穫している日の弘前の気…

紅葉狩り

今日は母でなく父に会いに行きました。きちんと月命日に行くのは無理ですが、なるべく月に一回はお墓参りに行きたいと思っています。霊園に隣接する公園の木々にも、秋の気配が少しずつ濃くなってきていました。帰り道できれいな落ち葉を拾いながら歩きまし…

季節の風景

夕方、営業さんたちが集金してきたお金をATMで入金した帰りにふと空を見上げると、頭上にすっかり紅葉したハナミズキの枝が広がっていました。明るい時にはまるで知らずにいて、葉の赤い色がやっと判別できる程度の薄暗がりで気付くとは・・・。明るい時は何…

年々静かになります

町内のお祭りの花火(打ち上げではなく小さな爆竹)のことです。10月の第二土曜と日曜がうちの小さな町内の祭礼です。二十年近く前に越してきた当時は、朝からずうっとバンバンバンバン大変な賑やかさでした。それがいつの間にか午後から始まるようになり、…

小さい秋・・・どころじゃなくなっちゃったね

たまにはHatena::Diaryのお題で書こうかなと思ったのですが、きょうなぞは非常に涼しくて、帰り道では思わずスーツの上着のボタンを留めながら歩きました。北海道からは初冠雪のニュースも飛び込んできたりして、「小さい秋」どころかすっかり本格的な秋の到…

続、台風15号

朝身支度をしていると外のものすごい雨の音が聞こえてきました。ああ、やっぱり今日の出勤は大変だ。タクシー呼んでもものすごく時間がかかるだろうし、バスにすればバス停は近いけど、雨の時はバスは時間が当てにならないし・・・と憂鬱でした。警報が出ている…

台風15号

名古屋周辺は大変な状態です。40万世帯以上(愛知県全体)に避難勧告。40万「人」の間違いではないかと耳を疑いました。まだこれからさらに台風は近づいてくるのです。この間の台風で堰止湖ができている奈良県などの当該区域の方々も気が気ではないでしょう…

いわし雲でした

今朝通勤途上で空を見ると、いわし雲が出ていました。空気も爽やかでいかにも秋だな〜という感じがしました。今日は二十四節気の白露とか。タイムリーですね。暑がりの私は秋の気配を感じると嬉しくなりますが、今回の台風で被害にあわれた方や、震災で避難…

台風被害

あわや直撃?と心配した台風12号でしたが、予想より西にずれたお陰でこのあたりは大したことはありませんでした。私の会社では毎月第一土曜日は営業会議なのですが、昨日の午後の時点で急遽中止ということになりました。速度が時速10キロ程度でまだ岡山あた…

42年ぶりの決勝戦

おばんです。(津軽弁で「こんばんは」)今日は会社の飲み会で、ホテルのディナー・バイキングに行って来ました。料理の種類が少ない、味も良くない、うるさい演歌(地元出身の歌手らしいが、見たことも聞いたこともない人)のおまけつきで、商売上の付き合い…

お盆休み最終日

特にどこに出掛けた訳でもないけれど、結構自分としては充実した休日が過ごせて満足しています。1日目 部屋の模様替え 2日目 午前中墓参り 午後テレビ屋さんが来てテレビ設置 3日目 さんばばドリームのパンツ作り(やっぱりしばらくしたら脱いじゃったの…

弘前ねぷた、青森ねぶた、始まりました!

昨日郵便局に行った時のこと、青森ねぶたの図案の切手を発見しました。ちょうど昨日が発売日だったようです。「ふるさとの祭 第七集」です。買おうかなと思いましたが、1シート10枚の切手が全部青森ねぶたの図案ばかりです。半分弘前ねぷただったら良かった…

ぐずぐず台風

おとといから台風の影響を受けています。月曜日はまあ、ギラギラ太陽を雲が隠してくれたお陰で猛暑ひとやすみとなりありがたかったのですが、3連休明けの昨日はいきなり風雨をついての出勤となりました。おまけに昼少し前、仕事で銀行に行く途中、まだ買っ…

ひまわり畑

昨日は母のいるグループホームに行って来ました。 「青葉の家」というのですが、その名の通り緑豊かな山あいにあり、行くのは少し不便ですが、その代わり四季折々の山や畑の表情が楽しめます。先週行った時にはまるで気がつかなかったのに、昨日はバスの窓外…