よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

やっぱりかなり早い今年の花

昨日は墓参と、ついでに霊園の近くで片づける用事もあって出かけた。用事と墓参りを済ませて、豊橋駅に戻ってから駅ビルのお寿司屋さんでお昼にする予定でいたのだけれど、少々出発が遅くなったため、墓参の前に昼になってしまった。朝が早いし、そうでなくても食いしん坊の私は時分時になれば我慢できず、手近なところで妥協してしまった。

 

f:id:yonnbaba:20200213171458j:plain

妥協のお昼。若鯱家のいろいろセット。これでも1100円。やっぱり我慢してお寿司屋さんに行けばよかったかなと少し後悔。

 

両親と兄二人が眠る墓に参った後、隣接している梅園に寄った。毎年だいたい同じころに墓参ついでに梅を見物しているが、やはり今年は開花が相当早い。

 

f:id:yonnbaba:20200213172347j:plain

これは2015年2月19日の売店風景。まだほとんど開花してなく、なんとなく人々もいかにも寒げな雰囲気だ。

 

 

f:id:yonnbaba:20200213172605j:plain

こちらは昨日の売店風景。花の様子も人々の雰囲気も随分違う。しかも前の写真より一週間早い。

 

 

f:id:yonnbaba:20200213172909j:plain

そして、さっきお昼を食べたばかりだというのに、お約束の「花より団子」で、大好きな五平餅を食べてしまった。ほかの地方の方はぎょっとなさるかも知れない。岡崎八丁味噌使用で、茶色をしている。この地域に育った人間にはソウルフードだ。

 

五平餅(ごへいもち)は、中部地方の山間部(長野県木曽・伊那地方、岐阜県東濃・飛騨地方、富山県南部、愛知県奥三河地方、静岡県北遠・駿河地方)に伝わる郷土料理。粒が残る程度に半搗きにした粳米(うるちまい)飯にタレをつけ、串焼きにしたものである。「御幣餅」とも表記する。(Wikipediaより) 

 

 

f:id:yonnbaba:20200213174742j:plain

  へたな写真ですが、いちおうタイトルに合わせて梅の花を・・・。