よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

暮らし

アート展搬出そして次のシーンへ・・・

昨日はチャリティーアート展の最終日だった。午前から当番に入っていたので、朝8時半には相棒にピックアップしてもらって会場入りした。 今日は午前も午後もワークショップはボイストレーニング。どちらも定員を超える11人の申し込みがある。午前はそれに加…

青森のお米とリンゴと遠来のわっとさま

昨日青森の友人から例年のお米とリンゴが届いた。夜お礼の電話をすると、岩木山がうっすら白くなり、里でも少し雪が降ったと言っていた。それでも今年は津軽でも冬が遅かったようだけれど。 お米は初めての品種「青天の霹靂」。 私たちのチャリティーアート…

原発アンケートに横やり?

夕方”言い出しっぺ”から電話が入った。今日チャリティーアート展に市役所の人が来て、議員アンケートの結果の表に「廃止」とあるが、アンケートのほうにその文言はないからおかしい。訂正するべきではないかと言われたとのこと。一般の人のアンケート結果も…

チャリティーアート展は大盛況

日曜日、近所の車販売店がイベントをしていて、野菜や果物を安売りしていた。車にはもう縁が無いけれど、このイベントの時には時々花や野菜などの買い物をする。この日もスーパーでの買い物帰りだったけれど、少々買い足した。 その中に元気の良い大根があっ…

三つの「ん」

日本語を聞き取り始めて68年、しゃべり始めてからは66年くらいになるのだろうか。でも、つい先日ある記事に出合うまで、まるで知らなかった。日本語の「ん」に3種類あるなどということを。 1番目【n】 「五反田」の「ん」。「ん」と発音する時、舌が上あご…

続きもオチもありませんが・・・

昨日のラジオの生放送出演の話は、続きもオチもなくあれでおしまいのつもりだったのだけれど、尻切れトンボのような私の文章のせいで、セネシオさん(id:cenecio)に期待を抱かせてしまったため、いささか続きを書こうと思います。 私たちが出演させてもらった…

またまた新しい体験!

立冬だという暦に義理立てしたかのように、ぐっと冷え込んだ今日、いつまでも木綿ものの重ね着で過ごしていた私も、とうとう衣類の入れ替えをした。 ハンガーでつるして置くスペースだけでも結構あるので、この入れ替えをせずに済むくらいに衣料品を減らすの…

これって、私だけ?

晴れてマウスピースなしの生活になったので、早速今日は日本語教室の帰りに近所のレストランに寄り、昼食をとって帰宅した。すぐ近くなのだけれど、いったん帰宅してしまえば、やれやれとなってもう外出する気は失せてしまうに決まっている。これでやっと、…

ささやかに祝杯

とうとうインビザラインによる歯列矯正プログラムが終わった。長い3か月半だった。不自由さや手入れの面倒さや気になる装着感から早く解放されたくて、指折り数えて待っていた。 今日は午前中に民生委員の定例会があるので、歯科の予約は午後の4時半だ。昼…

文化祭気分で掲示物作りと、読書の秋

春から準備してきたチャリティーアート展も、いよいよ今週末は搬入日だ。今まで「豊橋スタンディング」で何回かPeace展をしてきたけれど、今回は初めて販売を目的としたアート展で、しかもその開催中に8種類ものワークショップをするという、初めてづくしの…

7歳の優しさを見習いたい

今週は見守り当番で、今日はその最終日だった。始めに3年生とおぼしい集団が行き、しばらくすると可愛らしい集団が見えてきた。1年生らしい。 と、最初に私たちの立つ横断歩道に到着した女の子が、私に何か訴える。声も小さく言っていることも要領を得なく…

憮然としてしまう話

高石ともやさんも遠くなりにけり・・・という気分だ。私(1951年生まれ)あたりから上の世代には懐かしい「受験生ブルース」は、「♪おいで皆さん聞いとくれ 僕は悲しい受験生 砂をかむような味気ない 僕の話を聞いとくれ」と始まる。 文化庁の国語に関する世論…

ノンストップ2時間!

今日はトルコ人のTさんが訪ねてくる日だ。本当は練り切りの秋らしい綺麗なものを用意したかったが、まだ少々歩くのが大変なので、いつも利用するスーパーの和菓子コーナーで、秋の味覚「栗きんとん」を買ってきた。最初は栗きんとんに緑茶で、そのあとはい…

媚びず頼らない十代が清々しい『お縫い子テルミー』栗田有起著

『お縫い子テルミー』 祖母と母のもと、学校に行くことなく、定住する家も持たずに育った照美は、15歳のときに南の島を出て、東京の歌舞伎町を目指す。そこでなら女一人でも生きていけると思ったから。 その街で女装の歌手シナイちゃんを知り、恋に落ちる。…

思いがけない訪問

午前中、民生委員として主任児童委員のSさんと一緒に赤ちゃん訪問に行った。あいにくお留守で夕方出直すことになったが、このSさんにはこの間の保護子猫のときお世話になったし、話しやすそうな方だなと思いながらゆっくり話す機会もなかったので、うちの…

情けない体力

昨日はチャリティーバザーの初日。8時50分の集合に間に合うよう、家を7時45分に出た。会場である豊橋文化会館の前を通るバスは1時間に2本しかなく、ちょうどいいものがないため、ひとつ手前の停留所を通る別の路線を利用し、定刻の10分前くらいに着いた…

一日中バザーの準備でくたくた!

豊橋ではだいたい町内会ごとに老人会があり、それが小学校区、近隣地域とまとまっていき、市内のたいていの老人会は、市の福祉部長寿介護課内に事務局がある、豊橋市老人クラブ連合会(愛称:ゆたかクラブ豊橋)という団体にまとめられる。 この超高齢化時代…

林業と山里の暮らしが魅力的な『神去(かむさり)なあなあ日常』三浦しおん著

作品は2007年~2008年に徳間書店のPR誌『本とも』に掲載され、2009年に単行本として出版されたものだ。映像化しても魅力的なものになりそうだなどと考えながら楽しく読んでいたのだが、やはり5年前に染谷将太くんの主演で映画化されていた。 いい加減な高…

雨の中、市民総おどりが行われているらしい

10月の第三週末は、毎年恒例の豊橋まつりだ。一日目の土曜日の夜は市民総おどりといって、市内のいろいろな団体がそれぞれ団体ごとの揃いの浴衣で列を作って、街中を流し踊る。参加人数の目標は二万人とか。私は一度も見に行ったことがないので、どの程度の…

インビザラインの到達点が見えた

昨日歯科受診して、マウスピースの最後の3組を受け取った。まだ一週間ずつ、三週間装着しなければならないが、それでもこれで、やっと歯列矯正のゴールが明らかになったのだ。 一番初めのものと比較すると、その違いはくっきり! 左が上の歯、右が下の歯 (…

花粉症を忘れていた!

墓参に出かける道すがら、歩道のわきにヨモギが花をつけているのが目に入り、気が付いた。そうだ、もう秋の花粉症のシーズンが始まっているはずだと。例年なら遅くとも9月中には始まっている。ひどい年は「あっ、今日この瞬間にスタートした!」と自覚でき…

不足分の切手を買いに・・・

コンビニより24時間営業のスーパーのほうが近いこともあって、めったにコンビニに行かない私だけれど、せっかく先週金曜日に2枚の葉書を書きながら、10月からの郵便料金値上げで買い置きの62円切手だけでは投函できず、1円切手を買うため最寄りのコンビニ…

GYAO!で『パディントン2』を観る

台風19号は温帯低気圧に変わって北海道沖の海上に去ったが、またしても甚大な被害を残した。亡くなった方もあり、まだまだ被害のただなかにいる方も少なくないことと思う。のんきにブログの更新などしていることが、申し訳ないような気分だ。 昨日はその台風…

今日はカミングアウトデー

今日10月11日はカミングアウトデー、自身の性的指向や性自認をカミングアウトしたレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの人々を祝い、人々の認識向上を目的とした記念日なのだそうだ。たまたまつけたテレビで、このLGBTの人たちが、い…

『まだ結婚できない男』さん、「通り一辺倒」ってどんなこと?

阿部寛さん主演の『結婚できない男』は、かつて人気ドラマだったらしい。最近午後の時間帯に再放送されていて、それで初めて見ている。 今季、13年ぶりにその続編がスタートし、話題になっている。旧作がまだ終了していないが、新しいドラマの第一回の録画を…

術後1年の定期検診でお世話になった聖隷浜松病院へ

変形性股関節症で人工関節置換手術を受けてから、1年がたった。前回検診を受けた2月に予約していた今日、再び浜松に出かけた。8月に孫の吹奏楽の東海大会で息子夫婦と訪れたので、浜松駅自体はつい先日来たばかりという気がした。 出不精の私が鉄道を使っ…

話した、話した!

20年以上前に独立で家を出てから、初めての三泊の帰省を終えて次男が帰っていった。 一人での外食が苦手な私は、この時とばかり大好きな割烹ゆうしゅんさんに出かけたり、寿司やパエリャのデリバリーを利用したりで、このところ相当頑張ってやっと1キロ落と…

『雨のち晴れ、ところにより虹』吉野万理子著

夫婦、母娘、女友達、初恋の人・・・など、大切な人とのちょっとした心のすれ違いと和解を描く6つの短篇集。第五話の『ブルーホール』だけが少々趣が異なるけれど、そのほかの作品には、共通の人物がさりげなく登場していたりして、鎌倉や逗子を舞台にして、同…

チャリティー・アート展追加

昨日の記事に、2つのグループ合同のミーティングと書いたが、誤りで、3つだった。スタンディングと、前川さんや伊藤詩織さんや望月記者への応援葉書のキャンペーンを行ったじじばばの会と、そして「スイミー(仮)」だ。 そうは言っても、”言い出しっぺ”と…

爽やかな二人の恋に拍手『これは経費で落ちません!』

今日は11月のチャリティー・アート展にむけて、”言い出しっぺ”が関わる2つのグループ合同のミーティングを行った。 今まではほとんどの企画をスタンディングが主導してきたけれど、もう一つのグループ(今のところ「スイミー」という仮の名をつけている)は…