よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

暮らし

スマホ復活、私の健康体も復活なるか?

3年前までは携帯電話などなくても何の痛痒もなく暮らしていたのに、持ってしまえばなくてはいられず、昨日はショップの開くのを待ちかねて飛んで行った。けれどもついていない時はついていないもので、休業していた(当市では商店の休業は水曜日が多い)。 …

スマホにへそを曲げられた

初めての携帯電話としてスマートフォンを持ってから、あと2か月で3年になる。いままで大したトラブルもなく来たのだけれど、今日突然ストライキに入られてしまった。 いや、突然ではないのかも知れない。昨日スマホで撮った写真をパソコンに送ろうとしたの…

サッパリとした頭の外側と、ぐちゃぐちゃの内側

10日・14日・18日。父・兄・母の月命日のいずれかに墓参するようにしているのだけれど、今月はなにやかやと用事に紛れて母の命日も過ぎてしまった。でも、考えようによっては、彼岸には親戚の誰かが来てくれるやもしれず、だとすればお花は丁度良いつなぎに…

ペッパー君との交際はまだ難しいかな

昨日は地区の中学校の文化祭で、役目柄ご招待をいただいたので参加した。この中学校はどうも雨の神様に魅入られているようで(いや、もしかしたら「私が」雨女ということもある)、春の体育祭も雨にたたられたが、今回もまた台風の影響で雨模様だった。 生徒…

「いただく」は好きだけど「くださる」は嫌ですか?

あるときから、あげ足取りはなるべく避けようと思ったので、このところ「ことば」カテゴリーの話題はあまり書かないようにしているのだけれど、久々に書く。 夕方のニュースで、若狭勝衆議院議員の主宰する政治塾の開講を伝えていた。その中で若狭氏の挨拶し…

国と国も、異文化交流した方が楽しいのにね

二か月近い夏休みのあと、先週はまだ体調に不安があって休んでしまったため、実に久し振りの国際協力コスモス会への出席となった。今日はバングラデシュのSさんの協力で、「サリーを着る会」だった。 まずは勢ぞろいした美女の面々をご覧あれ。 順番待ちし…

松茸ご飯で秋をいただく

午前中は民生委員の仕事で、敬老祝い品を受け取りに校区市民館へ。うちの小学校区は9つの地区に分かれていて9人の民生員がいるのだけれど、校区内で100歳以上のお祝いを受ける対象者は3人だった。私の担当区域には100歳以上の方はいなかったけれども、豊…

友人の「草カフェ」で県会議員さんと話す

私の「よんばばんち」と同じように自宅を開放して、暮らしの中の政治の話をする「草カフェ」という場を提供している友人の所に行ってきた。去年の秋から始めて、この何回かは市議会議員を招いて開催していたが、今日は県会議員を招いての第一回(とは言って…

マネキンフラッシュモブの真似事やら・・・

金曜日は夏休みを終えて約二か月ぶりの国際協力コスモス会だったのに、休んでしまった。まだお腹が本調子になっていないところにもってきて、休み明け最初の集まりはポトラックパーティーなのだ。本来なら国際色豊かな様々なものが食べられて楽しい日なのだ…

全編が宝石のように美しい『阿弥陀堂だより』

アマゾンプライムで『阿弥陀堂だより』を見た。映像といい物語といい、「美しい!」の一言だ。(注文の際に間違ってプライム契約をしてしまったらしい。せっかくなので大いに利用中) もちろん、この「美しい」に素直な賞賛でなく、揶揄を込める人もいるに違…

不思議や不思議

親知らずを抜いてからのこの一週間、ずっと体調不良だった。熱っぽく(でも検温すると熱はない)頭は重く体はだるい。そして普段安全速度の定期運行のものが、この一週間は不定期超特急運行だ。シャワートイレに直していて良かった(びろうな話ですみません…

職業に貴賎なしと言うけれど

今日のTBS「報道特集」で、「障害のある受刑者~再犯を防ぐために 」というテーマを取り上げていた。いま刑務所に新たに収容される受刑者は減少傾向だけれど、知的障碍や精神病を抱える精神疾患のある受刑者は増え続けているのだそうだ(これも地域の繋がり…

泣きっ面に蜂

どっちが泣きっ面で、どっちが蜂か・・・。この2、3日少々風邪気味だった。大した不調ではないし、予約も入れていたのでおととい親知らずを抜いた。抜歯そのものは数分で簡単に終わったのだけれど、麻酔が切れたあとの痛みが結構辛い。おまけに昨日の夕方から…

最後の親知らずを抜いた

4本の親知らずのうち、右下の1本だけがまだ残っていた。この1本のために、右下奥は狭苦しくて歯磨きがとてもしにくく、抜いてしまっても・・・と思ったのだが、先生は「役立つ時があるかも知れないので、虫歯になるとか、隣に悪影響がない限りなるべく残して…

こわいほど忘れる!

我が家にはもう15年以上になるスパティフィラムの鉢があるのだが、以前、黄ばんできた葉を取り除く手入れをしているときにうっかり小さな株ごと抜いてしまい、可哀そうで空いている鉢に植えた。その小さな鉢もすでに何年かになる。 先週その鉢に小さな蕾を見…

軽いセルフネグレクトの解消法

今朝のテレビ番組で「セルフネグレクト」ということを取り上げていました。家の中を片付けられなくなったり、食事がいい加減になったりするようです。もちろんうつ病とかADHDといった病気や障碍が原因の場合もあるようです。 番組に出ていた女性タレント…

3年ぶりの、大きい子たちの託児室保育

春に、上のお子さんの入園式や入学式参列のために、下のお子さんを預かった時以来のファミリサポート援助活動の日だった。このところもっぱら私が近くの利用者さんのおうちに出かけて保育園の送迎とか、我が家でお預かりする形だったが、今回は久々の社会福…

「ベーシックインカムってなんじゃらほい?」ってのに参加した

フェイスブックのイベント情報にあった、標題の勉強会に行ってみた。ベーシックインカムについては、8年前に『ベーシックインカム入門』という本を読んでから関心を持ち、賛成論も反対論も目にしてきた。どんな人たちが集まり、どんな議論が交わされるのだ…

弁護士さんに共謀罪の具体的対策を伺う

豊橋スタンディング+(プラス)の企画で、「共謀罪 恐い?恐くない? 弁護士囲んでQ&A」という会を持った。19時開始という設定だったので、夕方6時過ぎに駅前を通ると、3人の仲間がスタンディングをしていた。「終わってから参加?」と聞くとそうだとの…

「鈴木明子さん講演会」豊橋出身の有名人と無名人の活動

昨日はいきいきフェスタ2017(豊橋市社会福祉大会)だった。民生委員には招待状も来るし、所属している部会によっては当日のお手伝いもある。私は手伝いをする部会ではないが、他の委員と一緒に参加した。 10時に始まって、長年の福祉活動によって市や社協か…

ナイトズー体験

誘われて(出不精の私は「誘われて」ばかりだとつくづく思う。自分から誘うことはめったにない)、昨日「豊橋のんほいパーク」のナイトズーに出かけた。動物園を訪れるのは何年ぶりだろう。20年くらいは出かけていない気がする。ましてナイトズーは初体験だ…

豊川海軍工廠を舞台の小説『ハイネさん』出版記念イベント参加

昨日は友人に誘われ、隣の豊川市の桜ヶ丘ミュージアムという所に出かけた。友人の友人が豊川海軍工廠にまつわる小説を出版し、その出版記念イベントがあるという。 昨日のイベントを紹介した地元紙の記事 地図上で空爆を追体験 | 東日新聞 著者住田真理子さ…

モロッコのスケッチ展とプチ遠足気分

去年スタンディングで文化祭をしようと”言いだしっぺ”が言い出して、みんなで第一回の作品展を催した。その時に”言いだしっぺ”はそれまで趣味で描きためていたスケッチ集を出したのだけれど、それが手伝ってくれた画家の仲間の目に留まり、つながりのある画…

ヘップ・サンダル、ワンピース、お盆も仕事の人たち

昨日、墓を参ったあと、ちょっぴり買い物をした。家まわりで履くサンダルが大分くたびれていて、前から探しているのだけれどまだ納得のいくものが見つかっていない。それで、霊園のそばにある大型店をのぞいた。ちょっとだけ気に入らない点があったが、この…

次兄の56回目の命日の墓参と鉛筆削りの思い出話

お盆はそれでなくてもなくなった人を偲ぶときだけれど、三つ違いの次兄は盆のさなかに召されたので、よけいに思いは強い。今日は13歳で逝った兄の56回目の命日だ。生きていたら数えの七十で、古稀の祝いをしていたろうか。 次兄のことは3年前にも書いていた…

前回は長居の新記録、今回は追い出され?ました

去年の秋にランチを一緒にした私の若い友人2人。 yonnbaba.hatenablog.com 数日前にそのうちの一人から連絡があり、お店や日時を設定してくれて、今日は9か月ぶりとなるランチ会だった。前回は夜は営業せず、昼間のメニューが5時までというお店だったため…

読書の醍醐味『終わらざる夏 上・下』浅田次郎著

題名から、100パーセント戦争を扱った作品だと思う。そして分厚い上下本。「読もう!」と決心するまでにしばらく日にちがかかった。 ところが、読み始めたら止めるのが大変というくらい夢中になってしまった。昭和20年8月15日の玉音放送をはさむ前後数か月ほ…

台風接近中、そして「閉会中審査に稲田氏を呼んで!運動」

横殴りの雨が降っている。現在だいぶ台風5号が愛知県に接近中のようだ。今日は夕方からドキュメンタリー映画『抗い』の上映会があるのだけれど、この天候では観客も少なくなってしまいそうだ。私も出かけるつもりだったのだけれど、ちょっと迷っている。ま…

金曜スタンディングやら狭山カフェやら

今週は、私にしては結構盛りだくさんな予定をこなした。名古屋の美術館に行った翌日は、「前川さん・望月さん・詩織さんに応援葉書を送ろう」の第二次集約のために街頭に立った。 (投函する女性の後ろで前川さんの看板を持っているのが私、って見えないけど…

「大エルミタージュ美術館展」愛知県美術館

友人に誘われて「大エルミタージュ美術館展」に行って来た。春から初夏まで東京は六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催されていたようなので、ご覧になった方も多いかもしれない。 サンクトペテルブルクまで出かけることはまずないだろうし、だい…