よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

レッドカードはがきは今週末第二波!

先週末に投函したレッドカードはがき、たぶん昨日、今日あたり配達されたはずだ。果たしてどれくらいのはがきが届いたのだろう。印刷で製作したもの500枚は配布済みだけれど、そのうちの何枚が実際に投函されたのか。そしてそのほかに自分で作って投函してくれた方がどれくらいいたのだろう。

 

残念ながら、そういうことはサッパリ目に見えない。また、たとえある程度の量が届いたとしても、当然入り口で廃棄扱いで、お偉い方々の目にふれることなどないだろう。それは始めから織り込み済みで、本当は実際にはがきが届くこと以上にネット上で話題になることの方を狙ったのだが、なかなか拡散力のある方に発信していただくことができないし、「同日同時刻一斉に」という仕掛けも、ラピュタの「バルス!」のようにはいかない。

 

 

そうではあるけれども、めげずに今週末もう一度レッドカードはがきの投函を実行します。3月30日(土)13:00 ご賛同くださる方は、ぜひご一緒に!投函風景の自撮り写真のSNSへのアップも歓迎です。

 

f:id:yonnbaba:20190326212038j:plain (写真はネット上からお借りしました)

 

 

 

レッドカードはがきとは・・・

yonnbaba.hatenablog.com

 

 

 【追記】

先日ある市議の報告会を聞きに行ったら、市長についてのアンケートで、各政策には圧倒的に反対の市民が多いのに、支持率となると「支持する」が過半数とのことだった。安倍政権に対する世論と同じ傾向だ。どうしてこうなるのだろう。