読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

今日の豊橋公園の桜の開花状況と舟をこぐ猫

f:id:yonnbaba:20160328214639j:plain

毎月4団体合同で行っている安保法制に抗議する集会&パレードで集まったカンパの、会計係(帳簿担当)になったため、今日もう一人の、現金の出納担当の人と、引き継いだ金額の確認をした。その場所が市役所のそばだったので、帰りに隣の豊橋公園をのぞいてみた。

 

豊橋は桜の名所が少なく、この豊橋公園はいちおう、市内では向山公園に次ぐ花見の代表的な場所だ。どれくらい開花したか観察。早い木で三分咲きくらい、場所によってはまだやっと二分咲きくらいといった感じだった。今週暖かい日が2、3日続けば一気に進んで、今週末は見ごろになるかも知れない。

 

f:id:yonnbaba:20160328220304j:plain

 

私のブログアップの作業をパソコンの隣にすわって見ていたドリーム、またしても舟をこいでキーボードの所によろめいてきた。眠気には勝てず、私に抱っこしてもらうことは諦めて、そばのベッドに入って眠り始めた。いままでこんなにしばしば舟をこぐドリームを見たことはなかった。春はやはり猫も眠いのか、それとも彼女が年をとったからか、あるいは両方の相乗効果か・・・。

 

f:id:yonnbaba:20160328221141j:plain

これは少し前に撮った写真だけれど、以前ネットで見かけた「ごめん寝」にちょっと似ている。こんなふうに眠って呼吸が苦しくはないのだろうか。

 

噂をしていたら(書いていたら)またパソコンの横にやってきた。きっとまたそのうち舟をこぐに違いない。

 

・・・ちょっと体がユラユラし始めている。

ドリーム、いつまでも舟をこいでいられるのどかな日々が続いて欲しいね。

 

 

f:id:yonnbaba:20160328221630j:plain

青い空と桜。もうこれだけでしあわせ!って思う。

でも、かつて桜は悲しい現実の象徴だった。

若者に潔く散ることを求める時代なんて、二度とあってはならない!