よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

久し振りの駅前スタンディング風景

今日は2時からスタンディングのミーティングがあったので出かけた。またまた”言い出しっぺ”が次なる企画を提案していて、メンバーにそのアウトラインのお披露目をした。だんだん形になったら、またご紹介したい。

 

3時50分頃ミーティングを終えて、皆はスタンディングのため駅前に移動。私はもうずっとスタンディングには参加していないが、電車に乗るため一緒に駅まで行った。駅前に着くと、ミーティングに参加しなかったメンバーは、すでに各々のプラカードを持って立っていた。なんだか懐かしい気がした。

 

f:id:yonnbaba:20190511201724j:plain

私は「懐かしい」なんて言っているが、スタンディング自体は週一回土曜日の4時という形にはなったが、ずっと続いている。

 

 

帰りの電車の中で、今は大学に通うため参加できなくなった、コスモス会のインドネシア人のMさんと一緒になった。年度初めのポットラックパーティー以来なので、「久しぶり!」と軽く抱き合って挨拶。

 

あまり参加はできなくても、コスモス会のフェイスブックはいつも見てくれているMさんは、外国人参加者の減っているコスモス会や日本語教室の現状を、結構心配してくれている。今日も私の下車する駅までのごく短い時間は、ほぼその話で終わった。

 

Mさんは、将来の仕事のために大学に通って勉強している現在の自分があるのは、日本語教室やコスモス会のお陰だから、周りに日本語の話せない同郷の人などいれば、行ってみるよう話しているという。自分もそうだったから分かるが、やはり最初に参加するのは勇気がいるようだ、とのことだった。

 

電車はあっという間に降車駅に到着し、Mさんとの束の間のおしゃべりは終わった。

 

 

f:id:yonnbaba:20190511204000j:plain

建物の外壁塗装のため伐採され、モッコウバラは消え、ライラックは出てきたもののまだ小さくて花をつけることができなかったが、今年はアマリリスがたくさんの花をつけた。まだ咲いていないが、嬉しいことに白の蕾も一つ伸びている。