よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

ポットラックパーティーで新しいシーズンの始まり

8月はお休みだった国際交流グループ「コスモス」、今日から新しいシーズンのスタートだ。まだお国から帰っていらしてない方もいて、今日の外国の方の出席は5人だっだ。あと日本人7人と外国の方のお子さん2人、日本人のお子さん1人の合計15人。

 

少々参加者は少なくても、大半の方がお料理を二品以上持って来てくださったので、主食系も副食系もデザートもたっぷりで、スープやフルーツ、コーヒーまでポットで持参してくださった方もいて、とても豪華なパーティになった。お料理苦手な私は最低限のひと品(鶏五目おこわ)で、そのうえハラルについて鶏肉はOKと勘違いしていて、ムスリムの方たちは食べられない物だったため、とても申し訳なかった。そのわりにはしっかり食べ、しっかりお土産までいただいて帰って来たのだけれど・・・。

 

f:id:yonnbaba:20150911152837j:plain

この後もまだ何人かいらして、料理はもっと並べきれないほど増えました。

 

f:id:yonnbaba:20150911130828j:plain

 

 いつもこのサークルのポットラックパーティーでは、国際色豊かな珍しい料理が食べられて楽しい。美味しいものを大勢で一緒に食べるのは、本当に楽しく幸せなこと。紛争を止めて武器に使うお金を食べ物に替えたら、どれほどみんなで美味しいものが食べられるだろうと思うけれど、現実は簡単にそんな訳にいかないのが残念だ。