よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

国会前大集会にシンクロしました

午後からひとつ会合を済ませ、また町で時間つぶしをして6時からの豊橋駅前サイレントスタンディングに参加した。今日東京ではSEALDs学生・学者・市民の大集会・国会デモ行進が行われている。豊橋ユネスコ協会の会長は学者のひとりとしてこれに参加するため東京に出かけた。私も加わりたいが今は老猫のために家を空けることはできないので、当地でスタンディング。

 

f:id:yonnbaba:20150731212144j:plain

 

豊橋も今日は「金曜スペシャル」。私は本当はオーディナリーでいいんだけど。

 

何人かがマイクを持ってしゃべった。二番目だったか三番目にこの活動を始めた方にマイクが渡されると「たった一人で始めて、今日で丁度5週になります。しゃべるのが嫌だと思ったのでこの方法を考え出したのに、まさかこんな風にマイクを持って話すことになるとは思ってもいませんでした」と話し始めた。この形式なら誰でも参加しやすいし、通る人たちに迷惑もあまりかけない。〇〇党あるいは〇〇団体の誰それでなく、一人の独立した市民として参加してほしいと思ったというような主旨のことを話され、私は何度もウンウンと大きく頷きながら聞いた。

 

今日マイクを持った中に共産党の市議や民主党の人がいたけれど、この集まりは普通の市民の集まりなので、特定の集団に利用されるのは気に入らない。SS(サイレントスタンディング)ジャックをしないで欲しい。

 

それにしても、たった一人で始めて1か月ちょっとでここまで育ててくださったことに感謝したい。今日の参加は70人ほど。さらに新しい活動法を考え出されて、今日は1000枚の葉書を持っていらした。地元選出の自民・公明の国会議員宛に「戦争法案に賛成しないで」と書いて送りましょうと言うのだ。1枚いただいてきた。明日SSに参加した時カンパしなければ・・・。

 

今日は70代くらいと思われる人相風体よろしからぬオッサンに「あまえら何やってんだ!」と言われ睨みつけられた。

 

私はひたすら、通り過ぎる人たちに「私たちに賛同してと強いはしません。ただ、自分の問題だと気付いてしっかりあなたの頭で考えてくださいね」と相手の目を見つめて念を送った。週末はみな心はどこかに飛んでいるのか、反応はいまひとつだった気がするけれど。

 

東京はまだ盛り上がっているのだろうな・・・。

 

 

f:id:yonnbaba:20150731211845j:plain