よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

にわか聖歌隊

今夜は英会話を教えていただいている教会の「クリスマスの夕べ」でした。私たち英会話教室の生徒は『あら野の果てに(Angels We Have Herd on High)』を英語で合唱することになってしまい、参加いたしました。

子どもたちがいた頃は家庭では毎年クリスマスパーティーをしていましたが、教会でのクリスマス体験は初めてでした。賛美歌、説教、キャンドルサービスなどの厳かな次第の後、子どもたちのためにトナカイとサンタクロースが登場してちょっとしたゲームやプレゼントがあり、そのあと立食パーティーになりました。

ほかの教会のクリスマスがどんななのか分かりませんが、小さな教会なので、たぶんとてもアットホームな雰囲気のものなのだろうと思います。小さな子がちょろちょろしていたり(2歳くらいのひとりの女の子がサンタの衣装を着ていてとても可愛かった)、かなりの人たちがお互い顔見知りのようで、なごやかな会でした。

今日は息子の家からプレゼントも届き、夜はパーティーでいろいろなご馳走とケーキまでいただき、思いがけずにぎやかなクリスマス(イブのイブ)を過ごすことができました。


玄関のシューズボックスの棚の6人のサンタ