よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

およそ一年ぶりの集会&パレード参加とNちゃんのサクラサク

2015年の9月19日に安保法案が国会を通過して以来、豊橋ではずっと毎月19日に「安保法制に反対する集会&パレード」が行われている。スタンディングを含む4つの団体共催だったが、あまりに既存団体のカラーが強く、ソフト路線を提案してもまるで受け入れられず、スタンディングやママの会は途中から共催団体から降りてしまった。

 

今日は19日。その集会&パレードの日だ。私は去年の4月か5月あたりは集会だけ参加したりしていたが、どうしても雰囲気に抵抗を感じて、その後は集会にも出なくなった。しかし、この状況である。先日のスタンディング後のミーティングで、今回は参加しようということになり、6時からのスタンディング(今日は30人ほど)のあと、ほとんどの仲間が集会のほうにも参加した。

 

スピーチの時間ももらっていたので、このところスタンディング時に行っている分割プラカードの群読式アピールを披露した。そして今週いっぱい連日行っているので、良かったら参加してくださいと”言い出しっぺ”が呼びかけた。

 

あいにく今日の豊橋は夕方から霧雨が降り始め、集会のころには少し強まり始めたため、集会の場でしばらくコールを行って、パレードは中止となったが、各野党代表の挨拶も関係団体代表のスピーチも、ここで一気に安倍政権の終わりに追い込もうと力が入っていた。

 

 

そして今日3月19日は、愛知県の公立高校の合格者発表の日でもあった。午前中に、Nちゃんから第一志望校合格の連絡が入り、とても嬉しい日になった。私に何ができたわけでもないけれど、とにかくNちゃんが選択した道に歩みだせることになって、本当に良かった。

 

f:id:yonnbaba:20180319214624j:plain

           受験応援 桜ソング集のCDジャケット