読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

クリスマスに世界中の人々の幸せを祈ろう!

暮れに息子一家が来たらフグを食べに行きたい。我が家のすぐそばに専門店があるのだ。去年はもう予約がいっぱいでダメだったから、今年は早めに予定を知らせるように息子に言っておいた。そして連絡が来るとすぐ電話したのだけれど、あいにく一日違いで営業終了、今年もふられてしまった。なんとついていないこと。

 

第二候補として、以前から少し気になっている創作料理の店に、料理の偵察を兼ねてランチを食べに行ってみることにした。ところがここも今は夜の営業のみと、ドアにプレートが掛けられていた。きっとこの時期は幼稚園も学校もお休みになって、ママさんたちのランチがなくなっているのだろう。

 

そんな訳でランチは予定と違うところで食べて、今年最後の短歌の集まりに出席するため、片道40分ほどの市民館まで徒歩で行った。今年米寿をお迎えになった先生はさすがに近頃体調のすぐれないことが増えて来て、今日も欠席なさり、メンバーだけで合評のような形の勉強会になった。私は今年からの参加なので、先生とはまだやっと1年ご一緒しただけで、これからどうなるのか少々心細い。

 

 

f:id:yonnbaba:20151225211525j:plain 

                           kunikoさん製作のボード

 

 

夕方は年内最後のスタンディング。昼間40分の道を往復したから、今日は電車で行くことにする。昼間も冷たい風が結構強く吹いていたので、しっかり着込んで出た。

 

クリスマスの夜、駅前は普段よりも少し賑やかな感じだ。スタンディングも30名近く、久々に賑やかだ。金曜日だけれどギターのM氏は都合がつかなかったのか不在。昨日鍵盤ハーモニカデビューをしたY氏もいない。Oさんが「ハンドベル最後の夜だからやろうよ」と呼びかけてくれて、なんとか参加者を4人集めて演奏した。最後にふさわしく、なかなか今夜の演奏はうまくいったと思う。

 

f:id:yonnbaba:20151225211013j:plain  

                   (これはFBにアップされた昨夜の演奏風景)

 

6時30分をまわっても、みな少々去りがたい雰囲気でウロウロしていたら、”言いだしっぺ”が「ちょっとこの辺に集まって・・・」と声をかけ、「半年間お疲れ様でした。いちおう今日で年内は・・・」と簡単な挨拶と年始のスケジュールの説明をし、お互い「良いお年を!」と解散した。

 

長いこと生活の一部になって来たスタンディングが明日からないのかと思うと、なんだか少し寂しい感じがするけれど、年末年始、それぞれに大切な人たちと楽しい時間を過ごして英気を養って、また新年からいっそう強い気持ちで活動に取り組めたらいいなと思う。

 

来年はさる年、安倍一族が去る年

これは今日配られたチラシの中心の文言。暴政から自由と平和を守るため、来年はさらに頑張らなければ!!!

 

f:id:yonnbaba:20151225210916j:plain