よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

とにかく投票に行きましょう!

昨日は無力感からつい「お題」に逃げてしまったけれど、やっぱりみんな投票に行こう!と呼びかけておきます。一強多弱で野党はどこもパッとしない、どこに入れたらいいか分からない・・・という方、鉛筆転がしてでもいいから、とにかく棄権はやめましょう、ということを分かり易く書いてくれているサイトがあります。

投票先なんて、鉛筆ころがせばいいんだよ。

我が豊橋の若者のブログです。後輩でもあるようだしユーターンしてふる里の活性化に取り組んで頑張っている様子を、陰ながら応援しています。


棄権する人が減ってどこかしらに投票する人が増えることによって、組織票の力が弱まるという図解付きの説明はとても分かり易く、説得力があります。もちろん、現政権支持という人には関心のない話題でしょうけれど。

明日も冷え込むようですが、みなさん、頑張って投票に行きましょうね。

私はとにかく安倍政権にNО!を伝えたい!

そして最高裁裁判官の国民審査は、前回に引き続きバッテン(今回は5人ですが)プロジェクト法でいきます。