よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

人肌恋しいのね

日一日と秋が深まって、朝晩は肌寒ささえ覚えるようになりました。何よりの証拠がうちのおばあさん猫たちの様子です。ドリームは乳離れもしないうちに親から離されたので、うちに来た当初からとてもオーガストにくっつきたがったのですが、クールなオーガストはそれを嫌がります。でも、寒くなってくると話は別。くっつき合うとやっぱりあったかいので、ちょっと我慢するようになるのです。ここ数日こんなツーショットが見られるようになりました。