読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

システマのしみないパワー

このところずっと歯の一か所が気になっていた。うがいをすると水がしみる。前々回の定期健診の頃もこの症状があり、「スワ、虫歯?」と心配して先生に訴えたら、虫歯ではなく知覚過敏とのことだった。しばらくすると治まって気にならなくなったのだが、また近頃症状が出て、しかも前よりひどく、うがいの時だけでなく普段でもちょっと気になるくらいになっていた。

 

少し前にhidamariさんが歯の治療について書いていらして、その中で歯がしみるのを治すにはシステマがいいとあった。そこで、私も一昨日システマを買って来て、今あるものをやめて使ってみた。そうしたら、まだ2日ほど使っただけなのに、なんだか症状が改善されたのだ。

 

plumarrri.hatenadiary.com

 

アララ不思議!たった2日で。すごいと言うべきか、コワイと言うべきか・・・。なにはともあれ、痛みが軽減されるというのはとてもありがたい。

 

あとは脚だ。左足先と右股関節。左足先はもう1年以上になる。大した痛みではないけれど、右の不調もおそらくこの影響ではないかと思う。普通に歩けるし普通に生活もできるけれど、立つときや座る時にいくらかかばう。ラジオ体操もかなり苦痛で、せっかくアラームまでセットしてEテレの番組に合わせて実行し始めたのだが、すぐにやめてしまった。

 

歯はすぐ医者に頼るのだけれど、足は何とか自分で治したいと思っている。いままでも右の股関節の不調は時々あったが、揉んだりウオーキングをしたりで治してきた。けれど、今回は少々しつこい。

 

こうしてだんだん、体のあちこちに不調を感じるようになっていくのだろうなと思う。60代でこの調子だと、母など90代の時はどんなだったのだろうと今になって思う。今でさえこうして少し調子の悪い箇所があると憂鬱なのに、30年先など想像するだに恐ろしい。

 

 

ドリームがやたらと大きな声で鳴き叫ぶようになったのも、もしかすると体の変化や不調に戸惑っているのかも知れないと思うと、不憫になる。人間と違って年齢からくる変化だなどという理屈も分からないだろうし、さぞ不安だろう。この頃洗面台にも飛び乗らなくなり、蛇口から水を飲みたい時は洗面台の前に行って私を呼んで鳴いている。

 

春来れば木々に新芽が萌えるごと一新したしきしむおのが身

 

 

f:id:yonnbaba:20160518210137j:plain

猫だって、年をとるのはタイヘン・・・。