よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

春眠、降車駅を覚えず・・・

ゆうべあまり面白くもなさそうだと思いながらも、10時からのドラマの初回の一つを見てしまい、11時過ぎに寝た。

 

ドリームが私の寝床にやって来て「オカヤン、オカヤン・・・」とうるさい。う~ん、今何時?1時か?2時か?と時計を見ると23:46!なんと、まだ30分くらいしかたっていないではないか。ちょうど気持ちよく眠りに入ったところを起こされてしまったわけだ。

 

ちょっとだけ缶詰をやって、速攻で寝床に戻った。この年で、自分の寝つきの良さに感心するが、さすがにその後しばらく寝付けなかった。

 

そんなことがあったのに、ドリームは朝というか、夜明け前の4時頃からまた騒いでくれて、そのうちオーガストも音程の合わないハーモニーを始め、私は5時前に起きる羽目になった。

 

そんな訳で寝不足気味でお昼ご飯のあとピアノの稽古に出かけた私は、市電の中でウトウトしてしまったらしい。ふと気づくとかすかに「市役所前・・・」と耳に入ったような気がした。えっ!ええっ!!もしそれがほんとなら私の降車駅だ。ぱっと窓から外を確認。おお、確かに!

 

降車のボタンを慌てて押して降りた。「あのオバサン、寝てて乗り過ごすとこだったのね~」と丸わかりの行動だったけれど、一駅乗り越して戻っているとレッスンの時間に遅れてしまう。格好つけている場合ではなかった。

 

ま、野生のカンで寸前に目覚め、事なきを得たので良しとしよう。

 

 

今日は、花梨さんが私の『ブラタモリ』の記事をトラックバックしてくださった。あの記事で私も花梨さんのブログを引いたので、IDでリンクさせたのだけれど、花梨さんのブログは限定公開になっているので、クリックして訪問しても見られなかった方がいらっしゃることだろう。私の配慮不足で申し訳ないことをいたしました。なにせ、ブログの仕組みやルール、マナーなどもあまり弁えないまま書いておりますゆえどうか皆さまお許しください。

 

ひとり暮らしで普段あまり笑う種もない私だけれど、花梨さんのブログはいつもとても楽しくて、「ふふ・・・」と微笑んだり、ときには声を出して笑ってしまったりする。私の精神衛生上とても貢献してくださっているブログだ。なんでもないこともあんな風に楽しくかける文才があったらいいなと思うが、私は残念ながらケチをつけるほうが得意らしい。明るく楽しくカワイイお婆さんになりたいのだけれども、道は遠く険しい・・・。

 

 

f:id:yonnbaba:20150415191444j:plain

Yahooの「寝落ち画像集」より拝借。 有名になった「ごめん寝」