よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

卯月 4月のスタートです

無職の私だけれど、所属する豊橋ユネスコ協会は4月から新年度だ。日本人なら、大

抵の人が何かしら今日から新しいスタートというものを持っているのではないだろうか。海外では秋入学が多いというけれど、希望と祝福を感じる、桜の咲く季節に新しい生活が始まるというのは、なかなか良い。

 

さて第一水曜日の今日はピアノの稽古に出かけた。「ホフマンの舟歌」をなんとかクリア。次は「山の魔王の宮殿にて」。シャープが多い。テンポが速い。右手で弾く音域がかなり広い・・・。ま、ぼちぼち行こう、と先を急ぎがちな自分をなだめつつ取り組む。

 

帰り、隣の公園の桜が満開なので、月形半平太なら「濡れて行こう」と言いそうな柔らかな春雨の中、散歩がてら写真撮影して来た。

 

f:id:yonnbaba:20150401194005j:plain

公園入口。ここにはかつて陸軍歩兵第十八連隊が置かれていた。この門はその連隊の正門だった。左側、写真から切れた部分に歩哨の立っていた哨舎も残っている。もっと昔には吉田城だった場所。右端は苔むす石垣。

 

f:id:yonnbaba:20150401195643j:plain

お城の近くにはあまり桜がなくて残念。右側に小さいけれど枝垂桜が・・・。

 

f:id:yonnbaba:20150401195653j:plain

ぼんぼりや提灯。桜まつりらしい風情。

 

f:id:yonnbaba:20150401195742j:plain

みごとに満開。

 

f:id:yonnbaba:20150401195709j:plain

市庁舎と桜。市役所、いい場所にありますね・・・。

 

f:id:yonnbaba:20150401195733j:plain

「仙台シダレザクラ」というのがありました。なにかいわれがありそうです。立札に説明があったのかも知れません。

 

はてなブログに移行してみようかと、ちょっと試してみた。アップする前にプレビューが見られるのはいいと思う。