よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

祭りのあとの・・・

孫が帰って行きました。一泊2日というあっという間の楽しい時間は終わりました。いつもそうですが、賑やかだった時間のあとは寂しさがひとしおです。

初めて孫がひとりで泊まった今回は、その成長をつくづく感じさせられました。私などはもうどんどん能力が衰えていくばかりですが、こどもというものは本当に伸びやかで気持ちのよいものです。周囲の大人が変に邪魔さえしなければ、どの子も健やかにその芽を伸ばし、その子なりの花を咲かせ実を結ばせる力を、生まれた時からしっかり自分の内部に持っているんですよね。体力面でも精神面でも私が追い越されるのはもうすぐです。(もう殆どのゲームは勝てません)

ちょっぴり虚脱状態ですが、明日からまた仕事。お盆休みも入ることです。決算業務はもちろん、毎月の業務の方もがんばって進めておかないと、休み明けに焦らなくてはならなくなります。早めに休んでフル充電で臨みましょう。