よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

2013-02-24から1日間の記事一覧

後悔

飛ばされそうな強い北風を突いて母の元を訪れると、ちょうど看護師さんが母の手当てをしてくださっていました。どうしたのかなと覗き込むと、右足の指、以前と同じような場所にまた小さな褥瘡ができてしまったようでした。「足を高くしているほうがむくみが…