よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

信州松本に行ってきた

高校生の孫の吹奏楽定期演奏会を聴くための信州行きも、いよいよ今回で最後。あっという間に孫は最高学年の3年生となってしまった。

 

到着時刻の連絡などで事前に電話をしたときは、週間天気予報で当日は雨らしいと言っていたが、実際には旅立つ豊橋の地もあちらも良い天気で、3年間すべて上天気の演奏会となった。これも日ごろ熱心に練習した子供たちの持った運だろうか。

 

 

f:id:yonnbaba:20190604145458j:plain

城下町松本らしい、美しい中町通り

 

演奏会を楽しんだ後、孫はまた例によって仲間たちと打ち上げなので、大人ばかり松本の蔵造りのお洒落なレストランで美味しい料理とワインや日本酒を楽しんだ。

 

そのあとはメインバーコートという雰囲気のあるバーへ。コンテストで世界4位になった経歴を待つという方のほかにも、結構年季の入っていそうなバーテンダーさんが3人も揃っていて、落ち着いた素敵な大人の空間だった。

                     MAIN BAR COAT:http://mainbarcoat.com/

 

こうして松本の夜は更け、3人大糸線の終電に乗って帰宅。

 

翌朝息子に聞いたところでは、孫は終電を逃し、松本から3時間以上歩いて帰ったのだそうだ。ずっと定期演奏会の練習や準備で忙しかっただろう所にそんなことをしたせいか、翌日の日曜日は39度を超える熱を出してしまった。嫁は私を案内するところを考えていてくれたらしいが、具合の悪い孫に留守番させるのでは可哀そうなので私たちも終日家で過ごした。

 

f:id:yonnbaba:20190604153739j:plain

f:id:yonnbaba:20190604160108j:plain

この日、嫁が用意してくれた「『きのう何食べた』メニューの夕食」。鮭と胡瓜と卵のすし・筑前煮・なすとパプリカの炒め煮。あとブロッコリと、蕪のあんかけではなくまぐろとアボカドのサラダ。

 

ゴールデンウイークの帰省時、私が録画していたものを一緒に見て二人ともすっかり『きのう・・・』のファンになり、オンエアがないので見逃し配信で見るほかに、嫁はコミック電子版を「大人買い」してしまったそうで、翌日の朝食はドラマにはなっていない、コミック版でケンジが作った、「コンビーフオニオントーストほか」の朝ご飯を再現してくれた(写真は撮り忘れてしまった)。

 

月曜日も息子も嫁もともに休みを取って私を案内する予定でいてくれたが、孫が学校を休むことになったのでまた家で過ごし、3時過ぎの電車で私は帰路についた。「風邪ひいちゃって、寝てばっかでごめんね」と孫はすまながってくれた。

 

 

f:id:yonnbaba:20190604152845j:plain

終演後のホール前での恒例の談笑風景。雨だとこれが台無しになってしまうので、3年間いつも良い天気に恵まれたのは本当に幸運だった。孫も今年は3年生なので、今まで以上に花束をいっぱい貰っていた。

 

 

 昨年:

yonnbaba.hatenablog.com

 

一昨年: 

yonnbaba.hatenablog.com