よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

子猫の里親さん募集中! 続報追記!!

近所の方が保護した子猫を託されてしまった。1匹だけなので、つての少ない私でもなんとかなるかなと思って引き受けてしまった。

 

f:id:yonnbaba:20190821150457j:plain

生後1か月になるやならずや。雄か雌かも判断つかず。一丁前にハーーッなんて威嚇する。怖がらなくていいんだけれど、猫語が話せるわけもなく、本当はもっと可愛いのに、写真も緊張でイカ耳になっている。

 

私はもう飼わないことに決めているので、思いつく限りの知人に声をかけた、と言うか、メールやらラインやらをした。良い引き取り手が見つかるといいのだが・・・。

 

 

【ここから追記】

少し日が傾いてから、とりあえずトイレ用の砂と入れ物、猫用ミルクなどを買いに行ってきた。午後1時過ぎに我が家に来てからまだオシッコをしていないのだけれど、トイレを作って入れてみたが、排泄しない。まだ警戒しているのか?

 

近くのスーパーでは猫用ミルクは置いていたが、哺乳瓶もスポイトもなかったので、初めは私の指につけてなめさせた。徐々にお皿に指を近づけていくと、なんとかお皿のミルクをなめて、少しだけれど飲むことができた。ほんの1㏄か2㏄ではないかと思うが、本人は満足したようで、お皿の底に少し残してごちそうさん。でもお皿で飲めたので、里親さんのハードルが少し下がったのではないかと思う。

 

f:id:yonnbaba:20190821192725j:plain

トイレ、まだ使いません。

 

f:id:yonnbaba:20190821191848j:plain

私の腕につかまる子猫ちゃん。