よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

無駄になった見舞の花

知人の見舞いに出かけた。食道がんで口から物が食べられないと聞いていたので、お花を持って行った。ところが、感染症予防などのため生花の持ち込みは禁止とのことで渡せず、むなしく持ち帰るはめになった。見舞に生花は適さないというのは、現代では常識なのだろうか。寡聞にして知らなかった・・・。

 

 

f:id:yonnbaba:20180512170922j:plain可哀そうに、出番がなかったね。

 

隣の市の病院から、1時間に1本しかないバスで豊橋駅前に戻ると4時10分前。今日はスタンディングが4時からの日なので、久々に参加することにした。

 

今日は6人の参加で、なんだかひっそり、という感じがした。あまりに長期戦になっていること、もはやどんなひどいことをしようと言おうと、平然と居座ったもん勝ちのような雰囲気も漂いはじめていることなどで、無力感に襲われている人も多いのではないかと憂う。

 

私自身も、このところなんとなく心が風邪を引いたような気分で過ごしていた。2、3のブログ仲間の方の記事から昨日の「0511怒りの可視化」の全国での行動を知り、少し救われた気分になったのだけれど、今日のスタンディングの参加者はみんなこのことを知らなかった。 こういうニュースがもっと広く伝われば、元気づけられる人も多いことだろう。なんとか、このまま怒りの火をくすぶらせたり、消してしまったりすることのないようにしたいものだと思う。

 

 

昨日は金曜日で国際協力コスモス会の日だった。料理教室を行い、インドネシアの人たちが「チキンヌードル」を教えてくれた。偶然なのだが、木曜日のふれあい日本語教室のポトラックパーティと、国際交流&料理つながりの二日間になった。

 

f:id:yonnbaba:20180511101341j:plain

 

f:id:yonnbaba:20180512202121j:plain

麺は日本の焼きそば用を使用。黒いビンはインドネシアの甘い醤油。

 

f:id:yonnbaba:20180512202714j:plain

出来上がり。お煎餅みたいなものは、餃子の皮を油で揚げたもの。私はネギが好きなので、たっぷりめにトッピングしてもらい、もやしや小松菜が隠れてしまった。しっかり味のついたおいしいチキンもお煎餅の下にたっぷり!スタートが遅れて時間が押してしまったため、ゆっくり食べられなかったのが残念だった。

 

 

f:id:yonnbaba:20180512203139j:plain

中心となったインドネシアの方たち。