よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

連帯のスタンディング

今日から日曜日まで、豊橋では毎日駅前スタンディングを行う。平日は夕方6時から、土日は4時からだ。東京の人たちは日曜日からずっと頑張ってくれている。大阪でも抗議の集会があったようだ。

 

きっと今、日本中のあちこちに、こうした抗議の行動を起こしている人々がいることだろう。ここで黙っていて、森友問題が官僚や省庁だけの問題として幕引きされるようなことがあってはならない。

 

急な呼びかけだったけれど、なんと50人近くも集まった。地元の新聞社2社も取材に来てくれていた。”言い出しっぺ”が準備してくれたプラカードで、新企画の輪唱式の群読アピールをした。

「私や妻が」     私や妻が!

「関係してたら」   関係してたら!

「まさに間違いなく」 まさに間違いなく!

「総理大臣も」    総理大臣も!

国会議員も」    国会議員も!

「辞めます」     辞めます!

「って、言ったよね」 言ったよね!

と、プラカードを持った人が大声で言った後、周囲で立っている人たち全員が追っかけて同じ言葉を繰り返した。最後に「そだね~」とおまけがついたりして、みんなとても元気が良く明るい雰囲気だった。

 

結構通行人の視線を集めることができたし、なかには「応援するよ」と声をかけてくださる方もいた。2年と8か月近くスタンディングをしてきたが、いっこうに手ごたえが得られなくて無力感に襲われたりもした。しかし、今日は参加者も多かったうえ、きっと日本のあちらこちらで行動している仲間がいるという思いにも支えられ、心地よい充実感を味わうことができた。

 

 

f:id:yonnbaba:20180314223610j:plain