よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

可愛い唐傘 ちょっと難しかったけど

今日のコスモス会は折り紙。いつも折り紙を担当してくれるKさんの指導で、ラオスバングラデシュインドネシア・アメリカ・ブラジル出身者が各1名ずつと、6人の日本人が教えてもらった。

 

作るものは唐傘。

f:id:yonnbaba:20180216114900j:plain

 

内側はこんな。可愛いでしょ?

f:id:yonnbaba:20180216114751j:plain 

石突のところを縛ったひもがまだ切ってない・・・。

 

f:id:yonnbaba:20180216114342j:plain

折り紙の色や模様が変わると、また表情が変わる。それが面白くて次々作りたくなるとKさん。

 

鶴の要領で折り始め、途中から、蛇腹になるように同じ折り方を繰り返していくので簡単そうなのだけれど、何度も何度も繰り返しているうちにだんだん訳が分からなくなる人が続出した。

 

でも、出来上がってみるとなかなか素敵で、苦労の甲斐があったというもの。結構苦労して作ったのだが、Kさんはこれをデイサービスで教えていて、認知症の方でも作ると聞いてみんなびっくり。

 

そして、今日は終わったあと、久しぶりに都合のつく人たちでランチに行った。ラオスから来て数か月、まだほとんど日本語の分からない若い女の子(19歳だそうだが奥様。女の子なんて言ったら失礼かな?)も参加してくれた。

 

始めのうちこそ隣に座ったHさんがみんなの話を英語で彼女に説明していたが、だんだん興が乗ってくるとすごい勢いで話が進み、おまけにHさんも話に参加するので通訳がおろそかになり、彼女は置いてきぼりになりがちで申し訳なかった。でも、若いのでこうしているうちにどんどん上達することだろう。

 

 

f:id:yonnbaba:20180216123546j:plain

いかにも女性に好まれそうなきれいなランチ。野菜も多くの種類が使われていて、体にもよさそうだ(前菜としてサラダ付き)。店内は女性ばかりだった。

 

f:id:yonnbaba:20180216134004j:plain

今日行ったお店、ナチュラル・キッチン。