よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

今年も始まりました、豊橋スタンディング+

昨日の3日から、駅前でのスタンディングが始まった。

 

毎月3日は、安保関連法が成立したのを受けて作家の澤地久枝さんが始められた「安倍政治を許さない」の抗議行動の日だ。開始当初はまだしも、この文言もあの統一プラカードの字面も、少々印象がきつすぎるきらいがあって、私はもうずいぶんこれには参加していない。したがって、昨日のスタンディングも私は参加しなかった。何人集まったのか、写真を見る限り、プラカードを掲げている人は多くないように思われる。

 

 

f:id:yonnbaba:20180104165512j:plain

変わらずに続けることが大事!と主張する人たちもいるが、私は社会のムードに合わせることも必要だと思っている。振り向いてもらい、一緒に考えてもらいたいと思えば、なおのこと、どう働きかけたら相手の心に届くのかを考えないといけない。

 

今日の東証終値は、昨年29日のそれから700円以上も値上がりしたそうだ。北の脅威で年末から年始あたりには株価が崩れ始めるという予測もあったけれど、今日のこれはご祝儀なのか、それとも今しばらくは好調が続くのだろうか。

 

三が日は過ぎたが木・金と出ればまた三連休で、まだまだお屠蘇気分の抜けきらない人も多そうだ。社会の本格始動は成人の日開けだろうか。いちおう、私は今日からNちゃんとの勉強を始める。まあ、365連休なのだから、威張るほどのことでもないけれど・・・。