よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

NHK前でスタンディング「国民の知る権利にこたえて」と『陸王』ロケ

昨日までの真冬の寒さが少し和らいだ今日、スタンディングの仲間とNHKの前でアピールした。プラカードは前回の交流会で決めた「国民の知る権利にこたえて」と「受信料の強制は許さない!」の2種類を用意したが、自分で思いを書いてきた参加者もいた。

 

フェイスブックとショートメールでの呼びかけで、集まったのは7人。事前にマスコミにも取材依頼をしておいたが、残念ながら取材はなかった。

 

NHK豊橋支局の隣は市庁舎なのだけれど、TBSの人気ドラマ『陸王』最終回のロケが近い(明日と明後日のもよう)らしく、庁舎の入り口にはドラマで設定されている「豊橋国際マラソン」のスタート地点のゲートが設営されていた。

 

f:id:yonnbaba:20171215135434j:plain

ゲートに「帝国重工」「AICHI」という企業名が見える。ブルーシートで隠された下には「豊橋国際マラソン」という文字があるはずだ。初回の撮影時もすごい人だったようだが、きっとまた竹内涼真君目当てのエキストラがたくさん集まるのだろう。

 

「撮影当日にスタンディングすれば、大勢の人の目に触れるね」という意見が出るが、「絶対邪魔ジャマ!と排除されてしまうよね」と直ちに却下となる。

 

f:id:yonnbaba:20171215135449j:plain

ゲートの奥、庁舎の前にはずらっとテントが張られていた。

 

f:id:yonnbaba:20171215135528j:plain

私たちはこの横断歩道のこちら側で立っていた。市の車両が頻繁に通り、みな物珍しそうに私たちをしっかり見ていく。肝心なNHKのほうは、偵察要員かと思われる男性が一人玄関前に立ってずっと私たちを見ていただけで、ほかに職員らしき人の出入りはなく見てもらえなかったが、市の職員や一般の通行人には一応のアピールができたのではないかと思う。なかにはNHKの報道が偏っていることも知らない人がいるだろうから、私たちのプラカードを見て「そんな問題もあるのか」と思ってもらえたら、それも成果だと思う。

 

スタンディングしている写真は撮らなかったので、のちほど仲間がフェイスブックにアップしてくれたら掲載する予定。

 

f:id:yonnbaba:20171215205514p:plain

スタンディングのフェイスブックページから写真を借りてきたが、形式がJPGではなかったので加工ができなかった。誤算!