よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

「森友学園疑惑」の徹底解明を求める 緊急行動しました!

今月19日に東京議員会館前で行われる10万人規模のデモに呼応する趣旨で、金曜スタンディングを1時間に拡大して、今夕6時から「森友学園疑惑」の徹底解明と安倍首相辞任を求める 緊急行動3.10駅前スタンディング&アクションを実施した。真冬に戻ったような寒さだったけれど、予想を上回る48人の参加があった。

 

前回行った分割プラカードを持っての「イモムシ行進」、フェイスブックにアップした動画も好評だったため、今回も実施。しかもメッセージを変えて2チームが行った。週末の金曜日とあってペデストリアンデッキの通行人も多く、まずまずの注目度だった。

 

反トランプの「女性大行進」に倣って頭に目立つ色をと思い、黄色のバンダナを頭に(かぶり方は自由)!という提案をし、30枚用意はしたのだけれど、実行してくれている人は少なくインパクトに欠けたのが少々残念だった。

 

通常のスタンディング、この「イモムシ行進」のほかに、路上にパロディ「総統閣下シリーズ」を投影する人、シール投票をする人、ギター伴奏に合わせて「勝利の日まで」などを歌う人たちなど、それぞれ工夫を凝らしたアクションをして、通行人に訴えた。

 

 

f:id:yonnbaba:20170310225539j:plain

イモムシ隊2チーム整列 真ん中のキミドリの人はガチャピンの着ぐるみ(リサイクルショップで調達したのだそうで、コーヒー1杯分くらいのお値段!次は私も?!)