読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

はてなのお題「5つの質問」に答えてみた

暮らし

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

 

はてなブログも5周年なんですね。私がはてなで書き始めてからもちょうど5年過ぎたところです。初めは「ダイアリー」の方で書いていたので、「はてなブログ」歴はもう少し短いのですが・・・。自分の5年を振り返る意味も込めて、この質問に答えてみようと思います。

1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

以前はヤフーブログで書いていました。でもビジュアルが賑やかすぎて好きになれませんでした。そんなある日、新聞社のサイトの記事で「ちきりん」さんと出会い(当初は男性と思って読んでいた)面白くてそこに掲載された全記事を読んでしまい、もっと読みたくて元サイトを訪ねました。

 

そうしたら、なんということでしょう・・・(ビフォーアフター風に)。実にスッキリとしたサイトで、ちきりんさんの記事とともにその簡潔なビジュアルにも魅了されました。それが「はてな」のサイトとの出合いでした。何年かはてなダイアリーで書いていて、途中からブログの方に引っ越しました。

 

2.ブログ名の由来を教えて!

はてなダイアリーを始めた当時は、94歳の私の母(すでにこの時グループホームに入ってはいましたが)と、年寄り猫2匹と、還暦を迎えた私の4人家族で、お婆さんばかり4人(正確には2人と2匹)だったので「よんばば」、その日常を綴るので「よんばばつれづれ」としました。「さんばば」までは競合相手が多いのですが、さすがに「よんばば」となると検索してもあまり競合することもなく、いいネーミングだったと思っています。

 

3.自分のブログで一番オススメの記事

得意な分野も芸術文化に対する繊細な感受性も持ち合わせない私なので、あまり自慢できる記事もありませんが、ことばについてだけはいくぶんうるさいほうかなと思います。そんな訳で「ことば」カテゴリは否定的な記事が多いのですが、本当は素敵なお手本となる話し手に飢えているのです。近頃はめったに出会えませんが、まれにみる貴重な気持ちの良い日本語を聞いた日の記事。

yonnbaba.hatenablog.com

そういえば、『徹子の部屋』も昔の映像が流れると、黒柳さんの話し方がとってもきれいで感激します。

 

4.はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

はてなのシンプルな画面に惹かれて、ただそれだけで始めたのですが、素敵なブログ仲間にたくさん出会えたのは予想外の収穫でした。

 

5.はてなブログに一言

時々新しい機能の追加を知らせるメールが届きますが、私はあまり高度な使い方を必要としないので、新しいもの、高度なものを追い求めるより、基本的な機能を充実させることを大切にしていただきたいと思います。文章の入力が長くなるとだんだん重くなってきてタイピングに画面が追い付かなくなったり、長いコメントをいれた時に、アップに異常に時間がかかって、あげく消えてしまったりすると、ほんとうにガッカリします。

 

 

おまけ

5年前のスタート時の記事

yonnbaba.hatenablog.com

 

 

f:id:yonnbaba:20111016173349j:plain