読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

むなしく伸びる草

ねこ 暮らし

ドリームは毛づくろいもしなくなって久しい。そのためか猫の草ももう大分前から食べなくなってしまい、ただむなしく青々と育っている。

 

f:id:yonnbaba:20160610203823j:plain

無印良品のこの猫草栽培キットが使いやすくて、いつも駅ビルのお店で5、6個まとめ買いしていたが、かさばるし、2匹が食べていた頃は結構な頻度で買うので、去年思い切ってネットで大量にまとめ買いした。それがそろそろ残り少なくなっている。このまま買い足す必要が発生しないままになってしまうのだろうか。

 

ドリームが偏食になってから、キャットフードもそれまでよりグレードの高いものを買っていたのだけれど、もう2、3か月ほど前からカリカリは見向きもしない。猫用の缶詰もパウチも、この数週間は開けてはただ捨てるの繰り返し。地域の猫の保護活動をしている団体に寄付しようかとも思うが、そうするには少し物足りない感じのする半端な量だ。

 

私が食事の支度に立つと、「ん?」と興味を示してベッドの中で起き上がるので、薄味にした煮魚をほぐしてやるが匂いを嗅いで「ああ、これか・・・」。鶏肉も同じ反応。赤ちゃん用のチーズはかろうじて食べていたけれど、今夕はそれも飽きてしまったのかクンクンして終わり。

 

せっかく食べる気はあるのだから何か食べさせたいと思い、自分のためならまず出かけない時間だが買い物に行き、刺身を買って来た。刺身も続くと飽きるようだが、ここ数日は食べていなかったためか結構元気よく食べたので、わざわざ買いに行った甲斐があった。

 

 

猫草はこれだけ伸びるともう次の栽培を始めているのだけれど、いましばらくは新しいキットの封を切る必要はなさそうだ。まとめ買いしてあった爪とぎも在庫が無くなったが、やっぱりもう長いこと爪とぎを使っているのを見ていない。そもそも、爪切りも大分していないのに伸びてもいない・・・。