読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

5.19忘れない、諦めない統一行動と家中スッキリ!

昨日からスケジュールギッシリの日々が続いている。

まずは、

 

f:id:yonnbaba:20160520213536j:plain

昨日は今月の、9.19を忘れない諦めない全国統一行動の集会&パレードだった。

これに先立って共催4団体の有志が駅前のレストランで来月の集会&パレードの打合せをし、そのあと定例の駅前スタンディングをして、6時半から統一行動に参加した。スタートの集会はまだこんなに明るい中で行える季節になった。

 

 

 

 

f:id:yonnbaba:20160520213942j:plain

パレードをしているうちに暮れて来た。

 

 

f:id:yonnbaba:20160520214125j:plain

画面真ん中より少し右で「投票に行こう」のプラカードを持っているのが私。「あいちキャラバン」に提案したスーパーマンのTシャツを着ている。せっかく買ったので、なるべく活用したい。この日、スタンディングでは、通行人にシール投票をしてもらうメンバーを手伝って、この格好で呼びかけた。こんなに目立つTシャツを着てしまうと、行動もちょっと大胆になれる気がする。

 

 

f:id:yonnbaba:20160520214645j:plain

これはそのシール投票の結果。スタンディングの30分で40人の参加はまずまずだろうか。「良くなった」は全員男性。「変わらない」は高校生が多い。さすがに高校生のお小遣いまで減らされてはいないのだろう。高校生は呼びかけると結構参加してくれるので、この割合が高くなってしまった。

 

対象の男女比や年齢層を平均しないと、正しい傾向は分からないが、これはデータ収集のためではないので良しとする。「悪くなった」のシールが整然と並んでいるのがなんだかおもしろい。几帳面な人が多い?昨日は二人でやったのでほとんどシールを貼ってもらうだけで終わってしまったけれど、もっと大勢で取り組んで、これをきっかけに話ができるように持っていけたらいいなと考えている。

 

集会は主催者発表150人の参加だった。今回のコールは「選挙に行こう」「投票すれば未来は変わる」「軍事費削って福祉に回せ」「安保法制今すぐ廃止」「川内原発いますぐ止めて」など。だんだんまとまりの良いコールになって来ている。

 

 

今日は午後から豊橋スタンディングの久々の交流会、と言ってもこの会の交流会は飲み食いではなく会議。昨年の夏や秋には20人以上の人が集まったりしたのだけれど、疲れてしまったのか、それとも選挙に向けて忙しい人が多いのか、今日は8人だけで、いつも利用している部屋がとても広く感じられた。

 

昨日勉強会があった公職選挙法について参加者からレクチャーがあり、また、並行して進んでいる「あいちキャラバン」について説明し協力を呼びかけ、そして選挙後の会の在り方をどうするかなどを話し合った。

 

会議が会場の終了時刻5時に終わって、1時間お茶を飲んだりして時間を潰して6時からのスタンディングに参加するのがいつもの交流会時のパターンだけれど、今日は夜7時から「あいちキャラバン」の会議もあるので、私はスタンディングを欠席していちど家に帰った。

 

キャラバンの会議が終わって家に帰ると9時過ぎ。甘えてくるドリームの相手をして自分もちょっとココア(この時間にコーヒーを飲むと眠れなくなってしまう。以前は寝る寸前まで飲んでもなんともなかったのに!)で一服して、ブログを書いている。

 

 

これだけでも十分盛りだくさんだけれど、今日は午前中、前に張替を頼んでおいた襖が出来上がって、職人さんが来てくれた。二間分の押し入れと天袋、そして部屋の入口の戸の合計9枚の建具を、最後の調節をしながらそれぞれの箇所に収めてくれた。

 

おかげで部屋スッキリ!おまけに重くて動きが悪かったのも気持ちよくスイスイ動くようになった。そして襖がない間、押し入れの中が丸見えで、何年かぶりで収納物を一大点検することができた。若い方のブログに刺激を受けて、このところ大胆に処分する度胸ができ、バッサバッサと「捨てる」の判断をして、押し入れの中までスッキリ!半分くらい空きスペースができた。

 

以前ブログに本棚を処分したいと書いたが、すでにそれはゴールデンウイークの頃に実現し、めでたく粗大ごみの回収1000円なりで市に引き取ってもらった。その本棚を含めると、今回の一連の整理で処分したものは、かるく軽トラック1台分になるだろう。

 

f:id:yonnbaba:20160520222627j:plain

襖は傷んでいたし、ほかの部屋をスッキリさせるために何でもこの部屋に持ち込んで、ほとんど納戸のようになっていた北側の部屋。衣類をもっと減らすことができれば、右端のシェルフも不要になる・・・。