読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

豊橋スタンディング半年の歩みとこの1年の感謝を込めて・・・

私たち豊橋スタンディングのこの半年の歩みを紹介するビデオができた。

 

youtu.be

 

 

 日常的なスタンディングシーンがあまりないけれども、それは、たった半年の間にこのグループが、たくさんのイベントを行ってきたことの証でもある。

 

次々ユニークな企画を考えつく人、そのイベントに必要なチラシ、プラカード、横断幕、その他の小物を用意する人・・・。それぞれ自分の得意なことを生かして、仕事がドンドン進む。企画の当日になると、みんなそれは楽しそうに体験する。そうして、いつの間にかこんな素敵な記録動画まで作ってしまう人材もいる。

 

いまだに顔は知っているが名前を知らない人もいれば、反対にFacebook上で名前は知っているけれど顔が分からない人もいる。スタンディングに来ていても、すれ違っていて顔も名前も知らない人もいるかも知れない。そんな自由で流動的な不思議なグループが豊橋スタンディングだ。

 

ここでずいぶんいろいろな人に出会うことができた。たくさんのことを学んだ。今までの人生では思いもかけなかったような新しい経験もできた。本当に楽しく充実した半年間だった。

 

来年これと同じくらいの期間を過ごすと、もう選挙になる。今のまま野党の足並みがうまく揃わずにいると、大変なことになってしまう。政権側は次々人気取りの政策を打ってくるし、それにまんまと騙されてしまう人も多いことだろう。

 

いくら楽しく自由な活動でも、私たちのしていることは社会を変えるための活動だ。ずっと遠い将来のための種まきだとはいえ、自分個人の体験がいかに充実していようと、結果的に選挙で勝たなければそうしたものの意味も半減してしまうかもしれない。来年はいっそう気合を入れて、仲間たちと効果的な活動を考えていきたい。

 

 

f:id:yonnbaba:20151226210816j:plain

 

可愛いネコちゃんたちのご挨拶画像がスタンディングのFBページにあったので、ここにも登場してもらった。ブログ仲間の皆さんの頑張っていらっしゃる様子や、私たちの活動に対するお褒めや励ましの言葉に、どんなに勇気づけられたか知れない。心から感謝いたします。

 

30日に息子一家が来るまで、まだしばらく余裕のある私は、この後も更新するかもしれないけれど、皆様の方がお読みになる時間がなくなるかもしれません。

皆様のこの一年のご厚情に感謝し、新しい年のご多幸をお祈り申し上げます。