読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

聖夜にハンドベル、古館さんの降板ほか・・・

クリスマスイブのスタンディング、結構参加者があり、ハンドベル演奏も1組だけだけれど無事行うことができた。昨夜Facebookのスタンディングのページに、「聖夜にハンドベルの音(ね)を響かせたい」と書き込んだことで、ありがたいことに使命感を感じて来てくれた方もいらした。明日はいよいよハンドベル演奏の最後の日、そして年内のスタンディングの最後の日でもある。終わり良ければすべて良し、有終の美を飾りたい。

 

 

 

古館さんが来年3月で「報道ステーション」を降板するという。「不自由な12年間だった」そうだ。それはそうだろう。私がこんな弱小ブログでちょっとしたことを書いても、タイトルの付け方によってはびっくりするほどのアクセスがあって、暴言を浴びせられたりするのだから、影響力の大きいテレビで毎日様々なコメントを発することは大変な心労を伴うことに違いない。そして自身の日常の言動にもかなり制約を余儀なくさせられることだろう。

 

久米さんから古館さんに代わって(番組タイトルもちょっと変更になったが)からもしばらく見ていたけれど、どうもやはり古館さんは娯楽番組の人だなと思い、この番組を見なくなった。代わりにNHKの夜のニュースを見る習慣が長く続いたのだが、お友達会長で、すっかり「あべチャンネル化」してしまい、ちっとも真実が見えなくなってしまったうえに、この4月からあまりにもキャスターが毒にも薬にもならない感じで面白くなくなったため、またやむなく「報道ステーション」を見るようになった。来年の春からは誰がキャスターを務めるのだろう。魅力的な人だといいのだけれど・・・。

 

 

息子の所からクリスマスプレゼントが届いた。

 

f:id:yonnbaba:20151224202807j:plain

ねころんスマホスタンド。黒猫ちゃんがスマホを支えてくれる。自分で写真を撮ろうとしたが、スマホをセットすると撮影するカメラがない。デジカメで撮ろうとしたら、長らく使っていないためバッテリーが切れていた。で、アマゾンより画像をお借りした。

 

f:id:yonnbaba:20151224203436j:plain

これは私が撮った「ねころん」ちゃん。

 

f:id:yonnbaba:20151224203915j:plain

昨日のサンタのそばにも猫のライトスタンド。我が家は猫グッズがいっぱい。

 

 

私の送ったプレゼントを開いた息子の家から、ちょうどいま電話が入った。世の中には憂うべき問題があふれているけれど、ありがたいことに私の身のまわりはみんな今年も無事に越すことができそうだ。今日郵便局に行って、年賀状を出しながら恒例の年末の寄付の振り込みも済ませて来た。まさしく貧者の一灯に過ぎないけれど、せめてもの感謝のかたち。