よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

秋の出前授業スタートと白魔女さんのクッキー

豊橋ユネスコ協会の平和学習出前授業は、例年春に豊橋公園内の戦争遺跡見学の授業が1、2校あって、あとは6年生が社会科で第二次世界大戦の学習をする11月頃から、学校内で行う豊橋空襲のDVD視聴と戦争体験者の体験談を組み合わせたタイプの授業が7、8校、年をまたいで入ることが多い。

 

ところが、昨年市内の公立小中学校74校全校がユネスコスクールとして登録したことが影響したのか、春に教育委員会を通して案内を配布するとすぐ問い合わせをいただいたりして、今年度は秋以降の出前授業が11校予定が入っている。

 

その第一校目が今日だった。7月の出前授業に都合で参加できなかった私は、久しぶりの出前で、数日前から忘れていることはないかなど、少々緊張気味だった。そのうえ昨日の朝になって、今回の学校との交渉にあたっていた中心メンバーから、体調を崩して参加できなくなったと連絡が入った。児童数が多くてグループ分けした時対応するスタッフの人数がギリギリだったため、ますますドキドキしてしまった。

 

結局ベテランのメンバーの方が代わりの人も手配してくださり、すべて抜かりなく準備万端整えてくださったおかげで、実に充実した素晴らしい出前授業になった。時間配分もうまくいって2時限目の終了のチャイムとともに終わった。

 

またこちらの段取り面だけでなく、子供たちが素晴らしい子たちで、しっかり話は聞いてくれるし、ワークショップでは活発に意見を述べてくれ、まとめの発表でもどの子もみなきちんと平和の大切さについて自分の言葉で発表をしてくれて、この子たちが6年後に選挙権を持ったとき、今日の体験が少しでも力になって責任ある投票行動のとれる人になってくれるのではないかと思った。

 

 

充実感いっぱいでそのまま別れがたく、少々お昼には早かったのだけれど一緒に食べようということになり、同じ車に乗った4人でおしゃれなお蕎麦屋さんに行き、限定12食という松茸ごはんのランチを食べおなかも充実!で、このあと10校続く出前授業の、幸先の良いスタートとなった。(おなかのほうは関係ないけど)

 

 

と、このような訳でルンルン気分で家に帰ると、運送屋さんの不在配達票が新聞受けに入っていた。はてこのところ通販の注文はしていないし、特に贈り物が届く心当たりもないけれど・・・と手に取ると、なんと白魔女さん(id:whitewitch)からだ。急ぎドライバーさんに連絡をして再配達をしていただいた。

 

f:id:yonnbaba:20151001201140j:plain

ジャーン! 白魔女さん手作りのビスコッティとホーリーバジルの種。ピンクの針金リボンのほうはくるみ、チアシード、チョコレート、三温糖などで卵あり、銀色の針金リボンのほうはくるみ、メープルシロップ、ココナッツオイルなどで卵なし、と卵の使用の有り無しまで書いてくださる親切さ。私は幸い食べ物のアレルギーはないけれど、感激!

 

うちの目の見えなくなった猫のために以前白魔女さんがホーリーバジルの種を送ってくださったのだけれど、うっかり者の私が雑草と勘違いして間引いてしまったのか、たくさん蒔いたはずなのになぜかホーリーバジルは出てこなかった。

 

その後本家の白魔女さんのお宅でも、いつもこぼれ種でいっぱい出てくるその芽が出てこないとブログに書いていらしたので、私が蒔き残していた種を「お里帰り」の形でお送りしてみた。そうしたら、その種から白魔女さんちではめでたくいっぱい発芽して、育ち、花も咲いて、そうして今年採れた種をまた送ってくださったのだ。

 

ご親切本当にいたみいります。来年こそちゃんとホーリーバジルを発芽させたいと思います!

 

f:id:yonnbaba:20151001203208j:plain

白魔女さま、ご親切本当にありがとうございます。   byオーガスト

 

 

火曜日、水曜日とスタンディングは休ませてもらった。十数人、十人、とやはりだいぶ少なくなったらしい。雨の今日はますます少ないだろうから行かなくちゃ!と思い出かけた。今日は12人くらいか。

何人か軽く会釈をして通り過ぎる方がある。応援のサインだろう、嬉しい。