よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

今日も褒められちゃいました。

今日は3時半からあるグループの勉強会で、豊橋ユネスコ協会の会長が「ユネスコ活動」について講演をしたので、それを聴きに仲間と出かけた。世界ユネスコ、日本ユネスコ、そして私たち豊橋ユネスコの活動について1時間話し、そのあと質疑応答があり5時過ぎに終わった。

 

帰り道、車で送ってくださる方に豊橋駅を経由して降ろしていただき、そのまスタンディングに参加した。昨日と同じプラカードで立っていると、向かい側の列からある党の市議の方が私のところに来て、「このプラカードの言葉、すごくいいですねってみんなで言ってたんですよ」と言ってくださった。よろしければどうぞ大いに使ってくださいと申し上げた。私の隣にいた方も「どれどれ?」と見て、「使わせてもらいます」とメモを取っていらした。このブログのコメントでも褒めていただいたり、とっても嬉しい。

 

このところ政治が心配で心が落ち着かず、テレビやらネットやらで色々情報をチェックしないといけないし・・・となんだか気ぜわしくて、全然短歌を考える余裕がなかった。今まで遅くとも例会の一週間前までにはメールで届けていたのに、今回初めて「送っていただいていたかしら?」と確認を受けてしまった。全く、「国民の平和を守る」という総理のお蔭で、国民の一人の私は、心の平和を乱されている。

 

明日は豊橋スタンディングの会の第二回目のミーティング。新しい活動の展開に、何か素晴らしいアイデアが出るといいのだけれど・・・。

 

f:id:yonnbaba:20150920202700j:plain

 ヘタな字を堂々と見せて恐縮ですが・・・。