よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

久々に薪釜焼きのパン、北のカオリ

前回の稽古日が変更になったので1週間しか練習期間がなかったが、今日はピアノのレッスンだった。帰りに久しぶりに薪釜焼きパンの店「かぜのように はなのように」(通称かぜはなさん)に寄った。イチジクとクルミのカンパーニュが買いたかったのだけれど、残念ながら今日はなかった。迷った末に「北のカオリ」というのを選んだ。

 

f:id:yonnbaba:20150520172120j:plain

写真を撮っていると、早速ドリームが「なに、なに?」と寄って来た。私がシャッターを押しているすきに、パクッとかじりかけ、「コラッ!」と叱るとすごい素早さでベッドに退散した。私より先に食べようなんて、けしからん・・・。

 

以前このお店のホームページをブログで紹介したら、まもなくそのサイトが無くなってしまったので、まさか私のブログでそんなに反響があるはずはないのだけれど、ひょっとして問い合わせ殺到なんてことで迷惑をかけたのだろうかと心配した。でも今日改めて検索したら新しい立派なサイトができていた。ちょうど切り替えのタイミングだったのだろうとほっとした(自意識過剰?)。

 

以前と違って今度のホームページは通販サイトも充実しているので、よろしければ覗いてみてください。自分の家族に安心なパンを食べさせたい、というところからスタートした、自然志向の強いパン屋さんです。

 

DELIKATESSEN & BAKERY|かぜのように はなのように