よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

ピアノレッスン1年

今月2回目のピアノのレッスンを終えた。去年の10月から始めたので、丁度1年が経過したことになる。子供のころ見よう見まねで『ねこふんじゃった』のサワリを弾いた程度の全くの初心者だし、左右の手で別々のことをするなんてまるで不得手なこと。六十の手習い・・・と挑戦することにはしたけれど、少々不安でもあった。

それでも・・・。



こんなところからスタートして、



この程度の楽譜までたどり着いた。


身の程も知らず、何事につけ負け嫌いなものだから、同じころに始めた人の進み方が気になってしまい、追い越された時の自分の気持ちが思いやられる。趣味で習い始めたのだから、競う気持ちなど捨てて楽しむようにしたい。なかなか思うようにいかないけれど、あまり先を急がないようにして、長く続けることを第一にしていきたい。