よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

使用前、使用後。でぶ猫のダイエット作戦その後

昨日はオーガストおねえさんのお話だったので、今日はアタシ、さんばばのドリームちゃんでーす。


 こちら最近のアタシ


 これは3年前


どう?大分スリムになったでしょ? あれ?写真だとあんまりわかんない?
体重は2キロ以上減ったんだけどな。でも、お腹が大きすぎて床でこすってたため擦り切れちゃったお腹の毛は、まだ伸びてません。面積は少し狭くなったようだけど・・・。

だんだん暑くなってきたので、またそのお腹の一部がただれてジクジクし始めちゃいました。あとどれくらいダイエットすればお腹の問題が解決するのかしら・・・。

よんばばさんは前みたいにクリームとかあんことか、甘いものをほとんどくれなくなっちゃったけど、アタシはオーガストおねえさんと違ってクイシンボなの。ダイエットしないといけないのは分かってるんだけど・・・・・・・・ムリ!!!

この可愛い(エヘッ)姿は初めてお腹ジクジクただれ問題が発生したとき。塗り薬はアタシが舐めちゃうし、飲み薬は副作用でちょっとアタシが痴呆状態になるしで、窮余の策。よんばばさんがパンツを作って穿かせる、の図です。

その副作用の時の記事はコチラ