よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

思い立ったが吉日

まだ夜などホットカーペットのスイッチを入れることもあるのだけれど、昨日今日と日中は初夏の陽気でなんだか部屋の冬仕様が気になって来た。

で、思い立ったが吉日!とカーペットをはがし、ソファーカバーも夏向きに替えた。もしまた肌寒い日があったら、電気のひざ掛けでしのぐことにしよう。


というわけで、夏仕様に。ああ、スッキリ!



そうして一日勘違いしていた宴会に行って来た。宴会と言っても私は先輩のご厚意で会場まで車に乗せていただいたので、先輩におつきあいして飲まなかった。どうせ飲んでも乾杯の1杯ですぐ顔が赤くなってしまうし・・・。

会場の入り口で本日の会費と1年分の会費(素人歌舞伎保存会)を徴収された。うう、やはり続けることにしてしまった。出席すればたぶんそうなるであろうと思ってはいたが。今回の公演で加入した人たちはみな入会したようだ。それで今年は例年に比べ新会員が多いらしく、先輩方はみなさん喜んでいた。

新会員と言ってもほとんど65歳以上と思われる顔ぶれだけれど、ボランティア活動も文化活動も、現役世代は忙しいのでリタイア組ががんばってバトンをつないでいかざるを得ないだろう。あまりセリフの多い役をすることになると困るけれど、できるところまでがんばってみようか。

お留守番してたんだからかまってよ!!!と「にばば」のオーガストがうるさく鳴いている。

ハイハイ、今だっこしますよ!