よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

インフルエンザシーズン

この前母に会いに行ったら、入り口に体温計と計測した体温を記入する用紙が置かれていて、事務室に届けるようになっていた。お年寄りをたくさん預かっている施設は、この時期さぞかし気を使うことだろう。

毎年のことながらまた考えてしまう。面会に行くのがいいことなのか、控えたほうがいいのか・・・。このところ私のことが分かっていないような時が多いのに、ここで間を置いたらますます忘れられてしまうのではないかという危惧もある。

ちゃんと体温を測って、マスクもして、手の消毒もしていけば問題ないかと思うけれど、それでなくても近頃私が分からくなりかけているのに、マスク姿ではますます母が混乱しないだろうかなどとも案じてしまう。

今年はとりわけ患者数が多くなっているようだ。あとどれくらいすればピークを過ぎるのだろう。




あたしたちはつつがなく暮らしてます。