よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

今週は外食続き

おとといは姉とお寿司、昨日はユネスコ協会の友人とホットサンド、そして今日は音訳ボランティア時代からの友人2人とフレンチと、今週はもう三日連続して外でのランチになりました。

今日のフレンチレストランは我が家から徒歩7、8分のところにあるのですが、古民家を改造してクラシックとモダン、和と洋が小粋にマッチした素敵なお店で、料理もおいしくちょっと贅沢な気分が味わえます。余裕を持って予約しないとなかなか取れないくらい人気があります。

3人揃って会うのは久しぶりなのでしばしそれぞれの近況報告。私は仕事を辞めて自由を満喫している日々を話しました。

したいと思う勉強やお稽古をし、今日のように友との会食を楽しんだりして暮らせる今の日々は本当にありがたいと思います。あとはもうちょっとだけ社会の役に立てたらいいなと思いますが、ファミリーサポートにしろユネスコにしろまだ始めたばかりなのですから、役に立つ人材になれるようもっと時間をかける必要があるでしょう。


レストランのホームページに私の選択したデザートの写真があったので
お借りしました。グランマニエのクリームブリュレ。
背景はこのレストランのお庭。