よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

従業員の人選が廃業の事態も・・・

アイスクリーム用の冷凍庫に寝そべって写真撮影、というニュースをYahooのトピックス欄で見つけた時、私の頭に浮かんだのは6畳の部屋くらい大きな冷凍庫でした。以前冷凍食品を作っている会社で働いていた時には、そんな大きな冷凍庫がいくつも並んでいました。だから寝っころがることができるなんて、そういうのだとばかり思いました。

でもコンビニでもそんな大きな冷凍庫を持っているんだろうか、それに土足で入っていたそうした冷凍庫ならなぜ衛生面での問題になるのかなどと疑問に思っていたら、なんと上部がガラスのドアになっている普通の店頭用の冷凍庫でした。先ほど夕方のニュースで問題の写真が画面に出ました。よくまああんなところに入ろうなどと考え付いたものです。ニュースではUSJで迷惑行為をした大学生の事件などを挙げて、ネット上で注目を浴びるためのようなことを言っていました。やれやれ。。。

インターネットは手軽に誰でも使え、ときには普通の人が一夜にして有名人ということも起こります。また訪問者の多いサイトを作れば収入の道にもなります。そこまでいかないまでも、多くの人の注目を集めたり話題になったりするのは快感になることなのでしょう。本当は「何によって注目を集め、話題になったのか」が大切だと思うのですが、その肝心なところで勘違いした人がこうしたニュースになってしまうのですね。

結局どんな文明の利器も、便利であればあるほど諸刃の剣となる危険性は高まるのだから、生かすも殺すもそれを利用する人間次第ということです。道具によってできることの規模が大きくなるほど危険も増すので、いよいよ教育が大切。選挙戦、教育はまるで争点になっていません。これでいいのでしょうか。