よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

早起きは三文の得?

このところ暑さのせいかウオーキングのペースが落ち、かつまた少々気重にもなってきたので、起床を30分早めてみました。4時半起床です。床を離れる時にはまだ薄暗いけれど、食いしん坊のニャンコに餌をやって身支度をしているうちに明るくなりました。

これが仕事の都合とかでどうしてもこの時間に起きるのだとしたら、きっととても苦痛だと思うのですが、自分の自由な選択で起きるのは少しも嫌ではないのが面白いです。またどうしても眠かったら昼寝してもいいしという気楽さもあります。

日の出と共に開始した上今日は曇り空、しかも風が結構強いので前半はかなり快適に歩くことができました。2キロを過ぎるあたりからやはり汗は出てきましたが、この数日を思うとずっと快適なペースで歩けました。4.5キロほど歩いて帰ってきてもまだ5時半にもなっていませんでした。なんだか得した気分。

能率のよい午前が長いのは有意義です。でもこれが自治体とか国の強制で2時間早められたりしたら、押し付けられるのが嫌いで天邪鬼の私はきっと反発するだろうな。。。



いってらっしゃい。あたしはまた寝ますzzz