よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

60代の消費カロリー

交通事故による打撲のためウオーキングを三日間休んでしまいました。せっかくつき始めていた体力が一気に落ちてしまうのではないかと心配で、実は昨日も恐る恐る始めてみようと思い5時起きしたのですが、あいにくの雨模様でした。今日こそ!と起きたのに今日もまだ霧のような雨が降っていてできませんでした。

仕事を辞めてから1キロから1.5キロほど体重が増えたまま、なかなか元に戻せません。一日家にいるとついつい間食してしまって太っちゃうだろうな〜と恐れていたので、かなり食べる量には気を付けているつもりです。それでも増えるのはすぐで、減るのはなかなかです。一日に5キロ歩いても、です。

四十代になったばかりの頃、写真を撮るとひどい写りで封印しなければならないような物ができました。たまにきちんとした服装で出掛けようとすると、スカートのホックが留まりません。両親共に中年太りとは縁がなかったので、自分もその心配はないと思い込んでいました。ところが基礎代謝量がガクンと減る四十代になったことと、離婚して精神的にラクになったことが重なったためか、知らぬ間に中年太りが始まっていたようです。

これはいけないと一念発起して人生初の真剣ダイエットをしました。一日の摂取カロリーを1500キロカロリー未満に抑えるようにして、かつ30分以上の運動をして、一ヶ月に1キロ減量をめどに健康的なダイエットを心がけました。このときがんばったお陰で、毎日一定時間に体重を計る習慣が身につき、その後二十年間同じ体型を維持し続けることができました。

それなのに60歳を過ぎた今、私の一日の総消費カロリーは1300キロカロリーもないのです。5キロのウオーキングをしても、です。基礎代謝量にいたっては1000キロカロリーを割っています。一日1500キロカロリーも摂取していたら、ダイエットどころかどんどん太ってしまうのです。でもあの頃と比べて特に食欲が落ちたわけでも、食べられなくなった訳でもありません。ただひたすら我慢するしかないのです。そうでなければもっと激しい運動をするか?ああ、なんと悲しい!年を取るってむごいことね。


ところで、午後からはお天気も回復したので、夕方ウオーキングをいたしました。今日は少し軽めに4.4キロを55分、1キロ12.5分でした。