よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

パスタランチ

小学生の孫が働くお母さんのために結構夕食を作っているのだから、祖母の私もいくら料理が苦手でもたまには料理の写真をアップしてみましょう。

ということで今日の昼食です。孫の大のお気に入りで、遊びに来た時は必ずリクエストがあり、一度はお昼のメニューに登場する「コンビーフとキャベツのパスタ」です。今日はコンビーフがないし私ひとりなので節約してありあわせのツナ缶ですが。ブルーベリーソースのヨーグルトがデザートです。



デブネコが隙あらば・・・と狙っているので撮影は大変です。
(ツナもヨーグルトもデブネコの大好物)


セッティング完了。


アップ。彩りにインゲンを添えましたが冷凍から出したてってことがバレバレです。



うー、鷹の爪がよく効いててカラカッタよ〜!って、ちょっと、それ私のお水。


さて、昼食が終わったら、もう一度母のところに行かなくちゃ。午前中に行ったのですが、暑くなってきたせいか、「ちょっと食欲が落ちてしまったので、何か好きなものがあったら持って来ていただけると・・・」と主任さんに言われました。プリンやヨーグルトでもいいとのことなので、そうした口当たりのいいものは母も好きなので、早速届けることにします。

デブネコはおなかも満たされて昼寝です。Zzz・・・。