よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

陶芸展へ

退職三日目。陶芸をしている友人の作品展に出掛けました。可愛い住宅のお庭の一角に東屋のように造られた建物が目指す「いびつ工房」でした。とても素敵な雰囲気でしたので興味がおありでしたらホームページをご覧になってみてください。

作品もみな可愛らしく温かな感じのものばかりで、心惹かれるものがたくさんありました。でも近頃は身の回りのものを減らしていくべき時期と思っていて、新たに物を購入することには慎重になっているのでぐっと我慢。ちょうど友人の作品の中に、ずっと探していたミルクやドレッシングを入れるのに良さそうな片口というか小さなピッチャーのようなものがあったので、それをひとつ求めました。

かわいいでしょ