よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

春の兆し

先週は長い一週間でした。体調もまだ本調子ではない上、遅れを取り戻すため通常より早く出勤、帰りは帰りで月の最後の週でもあり営業さんたちの現金集金の件数も多く終業が遅くなりがちで、家に帰るとグッタリでした。

でも昨日今日とゆっくりして、やっと復調したようです。明日からは後任者が出社、引継ぎが始まります。まだ喉は万全ではないけれどなんとか説明したりするのには困らずにできそうです。やれやれ。

今日は節分、明日は立春です。まだしばらく春は名のみの寒さのこたえる日々が続きますが、でも確実に春はもうすぐそこ・・・。この週末は身体にも心にも、かすかにほっとするものを感じることができました。


♪は〜るになれば・・・