読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

ひまわり畑

昨日は母のいるグループホームに行って来ました。
「青葉の家」というのですが、その名の通り緑豊かな山あいにあり、行くのは少し不便ですが、その代わり四季折々の山や畑の表情が楽しめます。

先週行った時にはまるで気がつかなかったのに、昨日はバスの窓外に一面のひまわり畑を発見!「みどりの風 嵩山(これで「スセ」と読みます)」ののぼり旗も立っています。見晴台も設置されています。たぶん近頃はやりの「○○おこし」の企画なのでしょう。昔見たソフィア・ローレン主演の映画「ひまわり」の印象的なひまわり畑のスケールには到底及びませんが、それにしてもひまわりというのは元気をもらえる花だなと改めて思います。母にも見せてやりたいな。

帰宅してからネットで調べると、休耕地利用として2007年頃から実施しているようです。この3連休には「ひまわりまつり」をしているそうです。ひまわりの迷路があったり、新鮮な野菜の販売などもあるようです。姫街道沿いですので、ここを見た後そちらに行ってみるとか、そのほかこの近くには「嵩山の蛇穴」(スセノジャアナ)という観光スポットもあります。どこか出掛けたいな〜と思っていらっしゃるこのあたりの方(どのあたりじゃ)いかがですか。

カメラを持って行かなかったので、「守山のせんちゃん」さんのブログ画像をお借りいたします。