よんばば つれづれ

民主主義を機能させる、自立した「ひとり」でありたい

2013-06-16から1日間の記事一覧

娘、認識確認。やれやれ

昼間は衣類のことに気を取られ、せっかく買っておいたおいしそうなプリンを持っていくのを忘れてしまったため、夕方再度母のところへ行きました。今度はちょうど夕食時、私が母の顔を見て手を振ってもまたしても母は無反応。そばに行って「もしもし、分かっ…

おしゃれな母も・・・

私の母はとてもおしゃれな人でした。「薄化粧は女のたしなみ」と言い、家の中の誰よりも先に起きてきちんと着替え髪を整え化粧をしてから家事に取り掛かるので、母がだらしない格好でいるのを見た記憶がありません。戦争の混乱もあって父がスタートの遅い公…